投資

月光為替のマーケットよもやま話

ブログでは書けない、書かない、相場観や銘柄選定手順、AIの話やヘッジファンドの中の人だから話せる業界事情、はたまたプライベートな話やおすすめのうまい店紹介など、ヘッジファンドの現役ポートフォリオマネージャーのよもやま話を週刊でお届け。配信は毎週日曜日。

全て表示する >

第8回 決算期のヘッジファンドのトレード手法

2017/05/14

決算期は日本株のヘッジファンドはとても忙しい。今回のメルマガでは、決算期にヘッジファンドがどのようなトレードを行うのかを、紹介したい。案外簡単なことをやっているなと拍子抜けされるかもしれないが。



まず、断っておくが、これは裁量でやっているファンドマネージャ―の話で、クォンツ的なアプローチのみでやっているマネージャーには当てはまらないやり方だ。


さて、長期ポジションにとって年4回の決算期というのは、ポジションの継続or損益確定の大事な時期だ。

例えば、財務状況がよく(自己資本比率など)、株価指標も同セグメントの企業に比べ割安でな銘柄を保持しているとなると、基本的に確認するのは財務状況や収益状況が変に変化しているかどうかと、バリュエーションだ。

逆に、成長株に投資しているのであれば、やはり収益のモメンタムが止まっていないかどうか、そしてそのモメンタムに対して懸念点や、追い風が吹いたりしていないかどうかを、決算説明会や取材等で確認していく。


こういう長期のポジションの場合は、その企業の決算短信はしっかりと読み込むことになる。


だが、一番忙しいのは決算またぎでの短期プレーだ。


どういう風にポジションをとるかというと、これは俺がよく使う例なのだが、例えば旭ガラス、日本板硝子、日本電気硝子の3つで考えてみたい。


ここで、この3つの決算が発表される順番が、旭硝子、板硝子、電気硝子の順番であったとしよう。


で、例えば旭硝子の日経観測で、今年は車や建築用などのガラスが好調で、液晶などが不調だったという記事が出たとする。

その時、思い出すべきは、板硝子が事業がほとんど車や建築用のガラスであるのに対し、電気硝子がほとんど液晶などの電子ガラスである点だ。

ということは、ここで、

「今回の決算では、板硝子の決算が好調で、電気硝子の決算が不調なのではないか」

という仮説を立てることができる。

そこで、その時点での板硝子と電気硝子のスプレッドをみる。ここで板硝子が明らかに電気硝子に対して割安水準にあるのであれば(どのレベルが割安なのかというのは、各マネージャーの判断)、この情報はまだ株価に織り込まれていない可能性が高い。

なので、まずここで板硝子ロング/電気硝子ショートのポジションを建てる。


そして迎えた旭硝子の決算。ここで、日経観測の通りに車や建築用のガラスが好調で、電子ガラスが絶不調だったとしよう。

次の日、まだスプレッドが収縮してなければ、そのまま保持。スプレッドがさらに拡大していれば増し玉も考えていい。逆に急速に縮小していけば、ある程度利食ってもいいだろう。


そして、板硝子の決算が出て、サプライズに決算が良く、跳ね上がったとする。

そうなれば、このままポジションを残してもいいし、板硝子だけは利食って電気硝子は裸でショートしてもいいだろう。


そして電気硝子の決算を迎えて、全部利食いしていく。。


勿論、どこかで前提条件が破たんすれば、都度ポジションを解消していくことを考えていく。


これを、自分の投資ユニバースの企業全てで、アイディアを考えていくわけだ。

特にGW前後は、決算が金曜日に集中する。そこででてくる膨大な決算から、何か投資判断に活かせそうな情報はないかと血眼になってさがすというわけだ。


だから、日本株のファンドマネージャーは決算期はとても忙しい。

なので、俺も今週まではさすがに思いっきりAIの研究に時間を割くことができなかった。また来週より、しっかりとやっていきたいと思う。


以上が、決算関連でのヘッジファンドの投資手法だ。勿論、やる気さえあれば次からメルマガ購読者の皆さんも可能な手法。是非、やってみるといいだろう。



では、また次週もお楽しみに。




後、これは切なるお願いなのですが、ブログランキングをぽちっとお願い致します。
ここから→http://kawasegekko.com/

なんだかんだブログ等、情報発信の分かりやすい対価としてこれでやる気が変わりますので。
あんまり、怪しい感じのブログとかに負けてると、なんかやっててもあんまり意味ないのかなと思ったりするので、是非にお願い致します!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-03-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/05/14

    ヘッジファンドの実情がわかって面白かったです。