哲学・心理学

アドラー流で生きる【週刊きらきらひかる】

アドラー流で生きる安西光のブログ【きらきらひかる】http://kirahika.hatenablog.com/

アドラー心理学や男性脳女性脳の違い、人生や生き方、考え方などを週刊で発信いたします。



全て表示する >

【週刊きらきらひかる】自発的に自己開示させる

2017/07/18

おはようございます、光です(^^)


先日Facebookがきっかけで出会いました飲み友たちと

久しぶりにレンタルキッチンスペースを借りてパーティーをしました。

集まったのは総勢15名。



途中から加わったメンバーもおりますが、

わたしを含む初期メンバーたちは出会ってもう5年も経ちます。



今回のパーティーは最高に嬉しい日でした。

初期メンバーでいつもおちゃらけキャラで、

自分の考えや本音を言わなかったメンバーがいたのですが、

今回は少しだけ心ぱっかーんして自己開示してくれて、自分の意見を言ってくれたんです。


「○○さんから自分の意見を聴いたの初めて!」と他のメンバーも大喜び!

わたしも嬉しくて「やればできるじゃーん!」と肩をはたいてしまいました(笑)



これが実現できたのは他のメンバーの「無理やりに、強引に聞き出さない」という態度が良かったのだと思います。


だけど、仲良くなるにつれ、やっぱり相手のことも知りたいじゃないですか?

だからわたし一人だけ彼に対して少しずつ少しずつ本音を引き出す話を振るようにしていたのです。

でも、酔っ払って話したことを忘れていたり、はぐらかされていました。


その時に気をつけたことはやはり「強引に聞き出さないこと」「話さない相手を責めないこと」です。


時には「惜しい!」「もう少しだったのに!」と思うことはありましたが(笑)


相手が話したくないのなら話さなくていい。

相手が話したくなったら、いつでも話せばいい。


そうやって時は流れて、5年経ってやっと彼は意見を言ったのです。


自発的に話すことができたのはとてもすごいことです。


信頼してくれた証拠だよね?

この人たちなら話しても大丈夫と思えたからだよね?


そう考えたら、わたしたちも嬉しいじゃないですか(^^)



解散するときに私だけ歩いて帰ると言ったら、

みんなと帰ろうとせず、明らかに何かもっと言いたそうな感じでした。

でも「もっと話がしたいから遠回りして帰る」と言うことすら皆の前で言えないのです。


わたしはそれを察して、わたしの家近くの最寄り駅まで夜道を歩きながら話しました。

恋愛相談も込みですが、


「どういっていいのか、わからない」

「どう伝えたらいいのか…難しい」


そんな言葉を連呼する彼に対して、

心ぱっかーんすると、仲間はみんな喜ぶんだよ。

友人をもっと知ることができて嬉しいんだよ。

わたしに話しているようにそのまま彼女に伝えればいいんだよ。


と伝えました。


彼女はそんなあなたを受け入れて付き合っているんだから、

心ぱっかーんして攻撃する人なんていないから、

安心して心ぱっかーんしてね。


そう伝えました。


自己開示すると、自分も嬉しいし、相手も嬉しい!

自分のことを知ってもらえるから

相手を信頼できる自分と出会えるから

そして、相手も友達のことが知れるの嬉しいんです。


だから勇気を出して、

少しずつでいいから。


話せる人からでいいから、

話してみてほしい。



皆さんの周りにも自己開示できない人がいると思いますが

相手ができないことを責めず、話したいときに話せばいいよという態度で優しく接してあげてください。



信頼関係を結ぶのに1日で出来る人もいれば、何年も経たないとできない人もいます。


「その人に合わせてあげる」


わたしはそれが大切だと思います(^^)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆ぴかりんの今回の一言◆◇

わたしなんかね、パーティーで

「こいつ、セックス!セックス!って普通に大声で言うんですよ!

大好きなんですよセックス!」と他のメンバーに弄られてましたが

(ちなみに言ってませんからね(笑)そういう話も大丈夫というニュアンスで相手は言ってます)

「皆セックスしてるのにカマトトぶる方がおかしいやろ!」と

あーだこーだと言い合うのが楽しいんですよね。

ユーモアのあるコミュニケーションが出来る人、大好きです♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【講座案内】
『アドラー心理学ELM勇気づけ講座』第3期募集中!

アドラー心理学を基にした体験学習講座です。
アドラー心理学の特徴である、対人関係に有効な「勇気づけ(困難を克服する活力)を学べます。


↓詳細・お申し込みはこちらをお読みください
http://kirahika.hatenablog.com/entry/2017/01/26/031321


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『男女の違いを知る講座〜分かち愛、ベストパートナーになろう〜』

この講座では、男女の脳の構造の違いや遺伝子、ホルモンの作用について、
気質の部分について、男女間のコミュニケーションの方法などをわかりやすくお伝えします。

脳の構造の違いや遺伝子についての話ですから、男女間にとどまらず、家族や恋人、友人、
会社の上司や部下、同僚などの全ての対人関係が良好へと向かうように作られたコミュニケーション講座です。


↓詳細・お申し込みはこちらをお読みください
http://kirahika.hatenablog.com/entry/2017/02/28/142838

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

個別カウンセリング&ライフスタイル調査も行っております!

↓詳細・お申し込みはこちらをお読みください
http://kirahika.hatenablog.com/entry/2013/01/24/000000_1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-03-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。