雑学

チャン・サワイの知ればなるほどね 〜雑学編〜

知ったその日から誰かに言いたくなる。
あなたを人気者にする雑学。

全て表示する >

雑学メール No.107

2017/05/19

「犬やネコの輸血方法」 

私たち人間同士が輸血出来る様に犬やネコなどの動物も輸血で助け合うことが出来る。

犬やネコにも血液型はあり、人間と同じように同型血液を使用する。人間が「A、B、O、AB」の4種類に対して犬は「DEA 1.1、1.2、1.3、3、4、5、6、7、8」の9種類の血液型、猫は「A型(95%)、B型(少数)、AB型(非常にまれ)」の3種類の血液型がある。

輸血による拒絶反応を防止するために、輸血を必要としている犬と供血する犬の血液を混ぜ合わせて凝固するかを調べるクロスマッチテストをする。

適合しない場合や血液を提供する動物がいない場合は、他の病院や飼い主に協力を依頼したりするのだ。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-26  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。