その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

じーっとしてると悪くなる

2017/01/12

こんにちわ!今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。

末端冷え性の改善方法とは? 足先が冷える原因と改善のポイント|ニフティニュース https://news.nifty.com/article/item/neta/12138-3988/

長時間・長期間の静止状態は体に負担をかけます。
人間の体はじーっとしているようには作られてないのだと思います。
じーっと立ちっぱなしはつらいですが
ゆっくり歩いてる分にはかなり長い時間大丈夫でしょ?
そんな感じです。

このメルマガは「なにもしない」ことになってますけど
人間の自然の摂理としてゆるゆると動いている状態を
ニュートラルであるとワタクシは思っています。
したがってじーっとしてるのはじーっと「している」ということになるのです。

わかりますでしょうか?
屁理屈言ってるみたいに聞こえるかもしれませんがホントそうなんです。

年とともに活動量は減るでしょうが、年なりにゆるゆるとでも動いていないとやはり調子を崩しがちです。

で足の「冷え」にお悩みの方もお仕事でじーっとしてる人が多いように見受けられます。
じーっと座りっぱなしとか
じーっと立ちっぱなしとか。

脚のポンプ作用を考えるとモモの筋肉(大腿四頭筋だいたいしとうきん)や
ふくらはぎ(腓腹筋ひふくきん・ヒラメ筋)を動かすのが効率的です。
立ったりしゃがんだり(屈伸運動)を仕事の合間に時々やるのはいかがでしょう?

でも特に意識した方がいいのは「足の指」です。
ここはかなり無理やりやらないと動かすことがほとんどないのです。

グーパーでもムニュムニュ動かすでもなんでもいいので
意識して動かすようにした方がいいと思います。
血流改善とか脳への刺激とかいろいろいいことがあります。

で、屈伸にしろ足指ムニュムニュにしろ「なにもしない」の範囲内なのです。
先にも書いたようにゆるゆる動いてる状態が「普通」で「ニュートラル」なんですから。



やはり屁理屈でしょうか(笑)



○今日の視点

人間はゆるゆると動いているのがニュートラル。
あんまりじーっとしてるのは不自然なのです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。