国内旅行

まつさか通信

松阪市の四季折々の情報を全国発信します。食べ物のおいしい街、文化の街、豪商の町、歴史の街、松阪へ来てくださいな。

全て表示する >

"***3日は氏郷まつり ***

2017/11/01

"***3日は氏郷まつり ***


"" 織田信長の娘婿であり 千利休七哲の筆頭として茶道を極め  戦国の世を駆け抜けた武将蒲生氏郷公。  彼の想いと心意気が 時代を超えた今蘇る。(氏郷まつりリーフレットより)

 11月3日文化の日、恒例の「氏郷まつり」が松坂城址を中心にある。この祭りは蒲生氏郷公顕彰事業の1つとして年を追うごとに盛大になり今回で56回目を数える。 

 近江の国日野で生まれた氏郷公は国指定史跡となった松坂城の初代城主で、豪商の町松阪の基盤を創り、その後会津若松へ移封となりました。 

 3日の午前10時30分、松坂城址本丸跡で武者行列の出陣式があります。中心街を歩き、午後3時頃に城址に戻ります。今年は全国14団体の手作り甲冑隊が応援参加します。 

 中心街にはいくつものステージが設けられにぎやかでたまらない一日が演出されます。 

 楽しさは多すぎて書ききれません。詳細はインターネットで確認ください。わくわくして氏郷まつりに来場ください。

 松阪へは大阪、京都、名古屋から近鉄電車が便利です。高速道路は松阪インタが便利です。     


氏郷まつり ⇒「http://www.matsusaka-kanko.com/information/information/2017%E5%B9%B411%E6%9C%883%E6%97%A5%EF%BC%88%E9%87%91%E3%83%BB%E7%A5%9D%EF%BC%89%E7%AC%AC56%E5%9B%9E%E3%80%80%E6%B0%8F%E9%83%B7%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A/

https://www.kankomie.or.jp/event/detail_5260.html」""
"

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2016-11-09  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。