悩み

「生きづらさ」からの解放〜AC・人間関係専門カウンセラーの呟き

栃木のアダルトチルドレン・人間関係専門カウンセラー 須藤勝則が不定期にお届けする、アダルトチルドレンや心理カウンセリングに関するあれこれ。

全て表示する >

私のお話 -その1-

2016/11/24

皆様、こんばんわ(^^)
栃木のアダルトチルドレンを克服・人間関係を改善して
「自分らしさ」を取り戻すカウンセラー 須藤 勝則です。

前回はACを生み出しやすい家庭環境についてお話しました。
皆さんが育った家庭は、いかがでしたか?

また、皆さんが今、育まれている家庭はいかがですか?

さて今日は、私の事についてお話しますね。

まずは私の略歴のようなものを…

1965年 神奈川県茅ケ崎市生まれ。 小学2年の夏に栃木県宇都宮市へ。
生まれつき爪の奇形があり、都内の病院への通院が成人後まで続く。

1995年 仕事中に倒れ緊急入院。 精密検査をするも特に異常なしとの診断。
まだこの時点ではココロに問題があるとは気付いていなかった。

1996年 「アダルトチルドレン」という言葉を知り、自分でもそれを自覚する。
HPを立ち上げ、同じような悩みを持った方々とメール等での交流を始める。

1997年 心理カウンセリングの重要性を感じ、自ら学び始める。

2000年 面談及びメールでのカウンセリングを開始する。

2004年 重度のうつ病を患いそれまでの仕事を退職。
一年間かけてうつ病を克服する。

2012年 障がいを持った方々が集う作業所に支援員として就職。
福祉現場の過酷さを身をもって知る。

2016年 カウンセリングルームを開くため、作業所を退職。

2016年9月 カウンセリングスペース Healing Forestオープン

ざっと、こんな感じです。

こうして書き出してみると、「カウンセリングとの出会い」と
同じ悩みを持った方々とメールなどでやり取りをしたことは、その後の私に
とっては大きな宝となっています。

そして自分が抱えていたACのことや、のちに患った「うつ病」の
経験も、今となってはカウンセリングをする上で、価値のある糧となっています。

カウンセリングを受けるって、実はとても大切で、自分を守る手段であることを
今になって実感しています。

次回は子供の頃のことをお話していきますね。

私の経験が、少しでも皆様のお役に立つことを祈りつつ…

ただ今Facebook「いいね!」キャンペーン実施中!
https://www.facebook.com/Healing.Forest/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2016-11-04  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。