トップ > エンターテイメント > 競馬 > 競馬予想 > 勝つ側の南関競馬理論

勝つ側の南関競馬理論

RSS

無料で勝つ側の経験!負けを見据えた競馬は引退し新しい競馬へ!
負ける不安を抱えた競馬はもう古い!競馬新時代!
独自の競馬理論、陣営の思惑が導く馬券を今こそ獲得!



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

船橋競馬74万円獲得!船橋4日目パーフェクト的中!

発行日: 06/23

毎日無料買い目情報公開
http://keibago.net/
■■■■■■■■■■■

業界実力No.1 KEIBA GO
 http://keibago.net/

■■■■■■■■■■■

★登録無料
http://keibago.net/

★的中実績

○2017/06/21

船橋3RC3
購入金額18,000円
的中配当4,950円
獲得金額49,500円

船橋5R祝70歳 長谷川稔誕生日記念
購入金額18,000円
的中配当8,050円
獲得金額80,500円

船橋9RC1
購入金額18,000円
的中配当54,510円
獲得金額545,100円

船橋10Rファンシーサドル特別
購入金額18,000円
的中配当2,530円
獲得金額25,300円

船橋11R麻綿原特別
購入金額18,000円
的中配当4,320円
獲得金額43,200円

★競馬理論と関係者の思惑が導く馬券。

政治に関係する上場企業の一部だけ景気が良い昨今ですが、中小企業や競馬業界も非常に厳しい状況の中、生き抜く為に努力や知恵を振り絞り頑張っています。

地方競馬は中小企業よりも厳しく、馬主の馬房代延滞も増加し悪循環が続き破綻一歩手前の厩舎も少なくありません。

主催側も手助け出来ない状況でどう生き抜いているのか、それは競馬で勝つ事しかありません。

まだデビュー間もない騎手は厩舎所属が大半ですが、所属からフリーになった時の厩舎への恩返し、厩舎破綻を阻止する為に動く騎手の勝負、メディアでは一切表に出ない物語が必ずある競馬です。

負ける人がいるから勝ちがある。

専門誌を眺めて当てれますか?断固として言います、無理です。
馬主、厩舎の構成で騎手へ依頼する競馬、思惑だらけの競馬を我々が持つ関係者情報や競馬理論で負けに悩む前に前進してみましょう。

負ける事は誰もが経験しますが、勝ち続けてる人は一部のみです。

毎日無料買い目情報公開
http://keibago.net/
━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】
KEIBA GO
URL   http://keibago.net/
E-mail  info@keibago.net
━━━━━━━━━━━

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 最強競馬ガジェット 365日無料競馬予想

    最終発行日:
    2017/06/19
    読者数:
    18人

    平日は週末に行われる重賞レース予想に役立つ過去データと傾向分析。週末には最強競馬ガジェットの予想陣の予想を完全無料で配信しています。

  2. 今日の地方競馬全競馬場レース無料予想

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    17人

    平日のほぼ毎日、地方競馬場のほぼ全競馬場の全レースの予想を完全無料で配信しています。

  3. "厳選複勝"勝てる可能性の選択

    最終発行日:
    2017/06/22
    読者数:
    8人

    古式馬券術"複勝"は3着以内に入着で的中となりますが、1着を狙う競馬予想で的中に繋げる! 勝てる可能性がある馬券があるのに気付かない、厳選複勝情報を無料でお届けします!

  4. FXを本気で考え、実行するマガジン

    最終発行日:
    2017/04/07
    読者数:
    4人

    FXで本当に利益を出すにはどうすればいいか。 情報商材でいつまでも叶わぬ夢を見続けるのではなくトレードに必要なトレードスキル・テクニックを身につけ、相場からお金を引き出すことは可能。その全貌をリアルタイムで配信します。

  5. ライトニュース

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    7人

    様々な分野の事についてライトに発信して行きます。おすすめ話題、おすすめサイトについて発信して行きます。独自性の高いメルマガにしたいと思っています。宜しくお願いします。

発行者プロフィール