日記・blog

ホワイトたぬこの『豊満日記』

豊満たぬこのお色気満載のホンネ。男と女の話から愛すべきオヤジ&ジジイの習性、社会問題までエロく★

全て表示する >

『豊満日記』2017年4月21日(金)の日記

2017/04/21

   社員は悪くありません、、!



(続)
とっても変態ではあったが、それが男のホンネであるならば、あたしはすべ
てを受け入れてあげたい。

正直にあたしを気に入り、クセになり、何年も追いかけてはくるが、育ちの
良さからか無謀な追い討ちはかけてこない。

人の気持ちを騙したり、利用することはあたしには出来ない。

もういっぽうの元証券屋のほうは、その後、あたしに逢いたいと連絡はきた
ものの『音信不通』になっている。     

あんな新宿の派手な裏道で、黙って事務所を構え、エロ商売をやっていたの
だ。
だから、地盤のヤクザに山林に埋められたか、東京湾の海底に重しをつけら
れ生き埋めにされたのかもしれない。

『ほんとうは、、誰にもあなたを紹介したくなかった・・』

最後に、そう呟いた元証券屋の言葉は、海の底の“泡”のように消えて行っ
た。
バブルの“泡”みたいだ。

カネに翻弄され、もっと儲けたい、もっと楽しみたい、そんな遊び気分はい
ずれ自分に逆返還される。
だから、本当の気持ちを言えぬまま、あたしを、、あの男に紹介したのだろ。
儲けることを取ったのだから、あたしより、カネを選んだことになる。

ヤクザよりも怖いのは、金持ちボンボンやインテリエリートではないかと思
う。

態度は優しいが、遊びがない。ユルミがない。
この証券マンも、元々はお勉強の出来る賢い男だったから、、。

離職したのは、女を紹介しろと、あまりにも顧客が言ったからではなく、じ
ぶんのいる証券会社の『将来』が見えなくなったからではないかな。
頭が良いと先が見えてしまうのだ。

廃業時の、社長の記者会見での涙ながらの言葉は、余りにも有名だ。

『社員は悪くありません、、!』
(続)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2016-10-06  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。