日記・blog

ホワイトたぬこの『豊満日記』

豊満たぬこのお色気満載のホンネ。男と女の話から愛すべきオヤジ&ジジイの習性、社会問題までエロく★

全て表示する >

『豊満日記』2017年1月11日(水)の日記

2017/01/11

   『良い、悪い。それさえ言えずに口をつぐむのが負け犬だ』


そこの『地元』では、とても有名な話だとしても、全国ネットでは放映されない
こともある。

数年前だったかな。
違法ドラッグを吸い、ラブホテルで暴れた議員の件では、すでに引退済みのジジ
イ(祖父)のほうへインタビューに向かったハズ。

お婿さんに入ったらしい。
大学は通信課程を受け、中退し、違う大学へ入り直している。
そこも、実は中退。
レーサーをやってから、その後、地元関連の幼稚園の経営もした。

健康ランドやバッティングセンターなどを経営している企業家一家でもある。
親族のほとんどが政界入りもしていた。
とんでもない細い道に、地元のバスが片方からだけ通行出来るのも、この一族の
『墓』や『石碑』があるからだと思っていたひともいた。

かなりの『重圧』だったのだろう。
愛人とヤクは、それから逃れるためか。

人間は、結局、、自分の持っている能力以上の『仕事』は出来ないのだ。

逮捕までの数日間のあいだ、党の離脱届けが受理されるまでは放映はしない。

マスコミは、議員さんにとても優しい。

いや、政権を取っていない党ならば話は違うのか。
それともお金が局に入らなくなるのか。
誌面に掲載されないように、なにか圧力がかかるのか。

でも、とても、優しい。

・・優しいひとは、負け犬だ。

結婚が出来ない“妙齢”の女が負け犬なのではない。
会社や上司に気に入られず、リストラされたサラリーマンが負け犬でもない。

病気になってしまった人間や、志望校や希望する会社に入れなかったひとが、負
け犬なのでも何でもない。

権力に屈してしまった人間が、負け犬だ。

良い、悪い。それさえ言えずに口をつぐむのが負け犬なのだ。      
 (続)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2016-10-06  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。