日記・blog

ホワイトたぬこの『豊満日記』

豊満たぬこのお色気満載のホンネ。男と女の話から愛すべきオヤジ&ジジイの習性、社会問題までエロく★

全て表示する >

『豊満日記』2017年1月6日(金)の日記

2017/01/06

   『これを読んでいるあなたと、あたしは、繋がっているよ』


(続)
他人のオーラ(素性)を、真剣に念じて、診てあげる行為は疲労困憊する。

イタコのように、悪いモンを吸い取って背負わされる感覚にもなる。
もちろん、これは、相手が毒を沢山背負っていれば、いるほど、重くのしかかる。

それに、上手く見えないことも多いしさ。
相手と波長が合わないと、何も伝わらないっていうの?

あぁ、もちろん、『謝礼』は断ったよ。
初回はサービスとか言ってね。

それよりも何よりも、このひとは、あたしを信用しているって事実が大きく効いた。
『耳が聴こえなくなった途端に、ひとのオーラの色が見えはじめた』という、あた
しの言霊を、素直に受け入れてくれているのだから。

だから、断るつもりが、もう、、すんなり何かが伝わってきて、繋がって、思わず
見えてシマったんだ。

相手の写真なんかなくても、オーラが伝わってきてしまったので、そのまんまをお
話した。

こんなときは、こう、オーラの色彩が変化するとか。
そのひとのことで、他にもたくさん見えた事柄もあったけれど、言わなかった。
出し惜しみをしたわけじゃないよ。
ここのメッセージの文字数の関係もあってね。
それに、徐々に人間関係って煮詰めるもんだろ。

色んなひとの、さまざまな状況なんか、あたしには関係のないことだ。
関係ないことだが、関わってしまうこともアル。
(木枯らし豊満門次郎?)

読んでいるひとのメッセージに、あたしは愛想よく答えない。
答えた場合は、それは、なにか?あるのだろ。
で、無理せず、媚びも売らず、お色気だけをふんだんに振りまいて、ま、自然に生
きてるよ。

これ以上の病気や、不幸、他人のトラブルを背負った“行商”豊満女にはなりたか
ねぇから。

でも、きっと、これを読んでいるあなたと、あたしは、繋がっているんだよ。

繋がるっていうのはさぁ、毎日、話をすることでもなく、意見が合う、趣味が合う
ことでもなく。

褒め合うことでも、ケナシあうことでもない。

相手を、そのまま『受容』することだから。
 (続)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2016-10-06  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。