トップ > ライフスタイル > 恋愛・人生 > ホワイトたぬこの『豊満日記』

世の愛すべきオヤジやジジイらの本音に迫る。ヤツらは、生きているだけでおもしろい・・。★お色気だけは満載の、豊満たぬこの日常とともに綴ります☆

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



『豊満日記』2016年12月31日(土)の日記

発行日:12/31

   『ソレは目に見えるし、ソレは、勝手に触って来るんだ』


耳が聴こえていた時分、やけに、『霊感』が強かった話を以前したよね。

 2016年12月13日(火)の日記(第二部)
        
      題目『相手の職業が解っちゃったことが結構あった』
                             http://melma.com/backnumber_199691_6458953/

あたしは、即物的な人間で、本来、目に見える、触れるものしか信じないほうだっ
た。
こんなんでも現実主義者なのだ。
だが、ソレは目に見えるし、ソレは、、勝手に触って来るんだから仕方がなかった。
 (この世に生きていないひとたちがネ)
  
目に入る、見えるモンって、案外、楽だよ。

それで判断するのって。
相手の底意地の悪さや打算、あたしを利用しようとしてる魂胆なんか、、伝わらな
いほうがいいもん。

微笑んだ顔が、とっても歪んで見えてしまうから。

そのひとの負や不幸、ストレスまで、あたしには丸見えで、こちらへ丸投げされる
んだ。
そういうのは疲れるよ。
これ以上太りたくもない。

霊能力の強い人間ってさ、なんでもスポンジみたいに吸い取るから太りやすいんだ
よ。
あたし、炭水化物や糖分なんて、週に1〜2回しか食ってないのに無駄に豊満女体
だもん。

ただ、、あたしの場合は、相手が知りたいことが必ず見えるわけではない。
そんな腕前なんかもってやしない。
勝手に、知りたくないことまでが伝わってくるのだ。

それを、“繋がる”って言葉で、勝手に呼んでいる。

過去に付き合っていた男の、妻の名前ってなんていうんだろ、、と考えていたとき
に、脳の中で、男自身が教えてくれたことがあった・・。

『●月の、●!』

あたしの脳天のなかで、大声で、ハッキリと男は言った。
いや、、言い捨てた。
『●月』とは、有名な雛人形やら五月人形の老舗の名だ。

あぁ、じゃあ、『●子さん』だなぁ。

ほかに、●美、●香やらもあるだろうが、ま、これは昔のひと(妻)だから『●子』
だろうって。

あとは、正月から、男が、歳を取ったジジイに怒られている場が浮かんだことがあ
る。
そのジジイは、『こんなことになるとは思わなかった!!』と。

男、、『・・よく、わかるね』。
(続)

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 社会人の雑学――★雑木話★(ぞうきばなし)

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    630人

    「安心して寝ることを、どうして、『枕を高くして寝る』っていうの?」雑学好きのあなたに朗報!出版化もされている好評の雑学エッセイで、豊富な雑学知識をゲットだ!「素朴な疑問集」「名数クイズ」等も!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    24232人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 独身男性のための簡単!豪華!ガッツリレシピ!

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    86人

    板前歴23年の私が、和食中心のボリュームおかず料理や 酒の肴を料理初心者の方にも分かりやすく大量の画像で伝授します! 「時間がない」「めんどくさい、でも旨い料理食いたい」 その悩み瞬時に解決します。 あなたは、旨い料理を簡単に作れて夕飯が楽しみになります。

  4. 『巨乳』〜それは美のひとつの形

    最終発行日:
    2017/04/25
    読者数:
    204人

    大きな胸の女性の魅力についてやお悩みについてなど配信。読者さんから頂いたバストが大きいが故の悩みやご経験など、またアドバイス募集のご投稿、大きいサイズの下着情報などもお送りします。

  5. TVきょうのニュース早版

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    67人

    他誌と掲載ニュース本数が違います。朝イチと昼イチにTV主要ニュース番組の全項目を配信。朝ワイドショーの報道内容もお届け。TVニュース速報、震度5以上地震情報も緊急配信。いち早く社会の動きがキャッチできます。創刊2003年1月。

発行者プロフィール

ホワイトたぬこ

ホワイトたぬこ

世の愛すべきオヤジやジジイらの本音に迫ります。オヤジやジジイは、大層まっすぐに生きていて素直。それで、エロい。じぶんを隠さずに、じぶん自ら落とし穴にハマる。とても愛おしい存在です。★豊満たぬこの日常とともに☆

過去の発行記事