パリジェンヌのR

RSS

フランス人のようにきれいなフランス語を話すには?言葉の影にひそむ無数のルール。流暢なフランス語を話すためのこつをお届けしていきます。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-02-27
創刊日:
2016-09-17
発行周期:
週刊
Score!:
非表示

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

パリの街をさっそうと歩くパリジェンヌの姿は、なぜ格好がいいのだろう。

サンジェルマン・デ・プレ界隈のカフェのテラスから、大通りを行き交うパリジェンヌたちを眺めていました。

黒やグレー、カーキ色のシンプルなファッションに身をまとい、ベージュ色のアパルトマンと街路樹が重なります。

彼女たちに1つ共通するのは、「姿勢の良さ」なのです。

まるでバレリーナのように、背筋がピンと保たれています。

ぺたんこ靴やスニーカーに細身のパンツスタイル。

ミニスカートや高いヒールを履いている若者の姿は、ほとんど見かけません。

この姿勢が、フランス人と会話するときの大切なポイントになるのではないか、と思ったのは、語学学校でフランス人の先生から言われたある一言がきっかけでした。

なぜ日本人がフランス語を話すと、最後の方が消えるように小さくなっていくの?

自分の話すフランス語を観察してみると、たしかにフレーズの最後が消えてなくなるように小さくなっていたのです。

そして普段日本語を話すときにも、無意識でしたが、相手の表情を伺いながらやや控えめに言葉を発していることに気付きました。

その背景には、「空気を読む」文化が関係していると考えられます。

状況や話し相手によってもその程度は異なりますが、たとえば日本人と会話をするときに、相手の顔をめがけて声を飛ばすように話すことはありません。

ではフランス人と話すときはどうでしょうか。

相手の顔に向けて、最後が消えて小さくならないよう最後までしっかりと発声する。

実はこのくらいがちょうどよかったりします。

パリジェンヌの姿勢のように、背筋をまっすぐに保ち、腹筋にやや力を入れます。

顔をすこし上に傾け、相手の顔に向けて声を送り届けるイメージです。

正しい姿勢と発声方法。

ほんのすこし意識するだけで、フランス語特有のリズムが生まれます。

驚くほど、フランス語が通じるようになるのです。

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 貿易・ビジネス英語 の サプリ

    最終発行日:
    2017/02/27
    読者数:
    54人

    貿易実務検定試験や日商ビジネス英検を受験される方を対象に練習問題を提供します。

  2. 1日1分で英語力アップ!

    最終発行日:
    2017/02/22
    読者数:
    23人

    身の回りに溢れている「カタカナ語」 となっている英単語を中心に、 「ほぼ」1分で読めるネタを提供していきます。 容易に語彙が増やせるように、 身近な単語を取り上げ、 関連した後も合わせて取り上げたりしますので、 身につきやすいですよ。

  3. 『巨乳』〜それは美のひとつの形

    最終発行日:
    2017/02/19
    読者数:
    206人

    大きな胸の女性の魅力についてやお悩みについてなど配信。読者さんから頂いたバストが大きいが故の悩みやご経験など、またアドバイス募集のご投稿、大きいサイズの下着情報などもお送りします。

  4. 世界から発信中

    最終発行日:
    2016/11/21
    読者数:
    8人

    海外移住生活、海外ビジネス、国際政治、語学、本、旅に焦点をあてた20代の若者が綴るメールマガジン。

  5. どこにでもいる女のどうでもいい話

    最終発行日:
    2016/11/30
    読者数:
    78人

    適当に生きている女のあれこれ。

発行者プロフィール