超常現象

気まぐれ風水師のためになる情報

私が過去に修行したこと、波動関係で勉強したことなどを紹介していきます。

全て表示する >

霊能力、超能力、気功関係の本を読みあさる!

2016/11/12

もちろん本を読んだだけではなく、
実践もしてきた。

西洋魔術も相当やった。

やっぱ興味あることはとことんやらないと(笑

それで密教や修験道系の修法などもまなんで、
学校の勉強はそっちのけでどっちが本業かわらかないぐらい
ハマっていった。

「学研ムー」も胡散臭い記事が多かったけど、今思えば
結構役に立った。

私が印象深かったのは高藤聡一郎氏の仙道気功である。

彼の本はかなり現実離れしているところもあるが、
興味深い内容が多かった。

彼の本はほとんど制覇したのだが、
その本の中で彼は「四国の山」で修行したということをよく書いていた。

私も四国在住だが彼はあの宮地神仙道もやってたと聞く。
ひょっとして高知県とかの山だろうか。。

まぁ四国には不思議な山は沢山ある。

私が注目しているのはあの有名な金毘羅山。これは香川にある。

そしてソロモン王の秘宝が隠されているという噂がある徳島の剣山。

西日本最高峰の愛媛県にある石鎚山。

他にも言いだしたらキリがないのだが、宮地神仙道ではかなり縁の深い

手箱山だ。ここは素人が立ち入れるような場所ではない。

分かる人には分かるがもうそこは「神域」である。

話は戻るが、高藤氏の仙道気功はなかなか面白い。

そんなこんなで10代の時はそういったオカルトちっくなことや

宇宙関係、パワーストーン関係にも関心があった。

なのでキャリアとしたらもう25年はあるのだ。

とにかく実践実践の繰り返しだった。

私の表現としは「研究」や「実験」と称してた。

真言も沢山覚えて印の結び方もかなり勉強してた。

印を結んで真言を唱えていると私の母がドカッとドアを開けた!

私は「ヤバい」と思うと同時に腹が立った!

もう中学生だったので部屋には入るなと何度言っても聞かない(怒)?

それでよくケンカしたっけなかな・・しかもあの人しつこいから?

でも霊符書いたり真言唱えたり、印を結んだり、魔術とかやってて

すげー楽しかった!面白かった。

確かに当時はTVゲームの方が流行ってたけど私は両方好きだった(笑

気功にしては実質上13歳で開始して氣の感覚はだいたいつかめてきた。

まぁ気功に興味を持った動機は不純で相手を倒したいとかケンカに強くなりたいとか

そんな感じだったと思います(笑

私は幼少の頃は柔道やって打撃が欲しいと思い空手やって最終的にはキックボクシングに

走ったのだが、気功は少し離れてた時期がありました。

ああ、だいぶ話が逸れてきたな(汗

まぁそういったジャンルが好きだったので最後はインドヒマラヤまで修行しに行ったのです。

波動グッズ系もごまんと試したこともあり、そのおかげでどういうタイプのものが

本当に効果があるのかも理解できだしてそのノウハウがあったからこそ

今現在本当にエネルギーを発する波動関係のツールなどの作製もできるようになった。

興味ある方はここを見てみて下さい。
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/teiou0523



気まぐれ風水

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2016-08-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。