資格

貿易・ビジネス英語 の サプリ

貿易実務検定試験や日商ビジネス英検を受験される方を対象に練習問題を提供します。

全て表示する >

貿易・ビジネス英語 の サプリ 2018/2/19

2018/02/19

○・・・・・・・・・・・・・・●

貿易・ビジネス英語 の サプリ

【マーケティング(4)】

        2018/2/19 発行

○・・・・・・・・・・・・・・●

【週末に書いたブログ】

 英語学習の幅:
 専門分野 vs 苦手分野
  http://yaplog.jp/tkdream/archive/1246

 英語のメルマガ:
 時事英語の語彙が褒められる!
  http://yaplog.jp/tkdream/archive/1245

 平日の午前・午後の講座
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1590.html


 H30貿易実務検定講座の予定表
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1583.html

 H30 英語講座の曜日・時間帯について
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1581.html

・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。

 発行人の木津隆夫です。


はじめまして、新規登録の方へ

 このメルマガは、

 現在は、3月4日の
 貿易実務検定B級対策の一環として

  マーケティングの練習問題を
  配信しています。

 
 別メルマガ「通関士・貿易のサプリ」で
 http://archives.mag2.com/M0033496/

  貿易実務検定C級対策として

  貿易実務の練習問題を
  配信しています。

  基礎力に不安のある方はどうぞ!


今日は、

「マーケティング(4)」です。

 今回のものも、
 オフィシャル・テキスト
 には載っていません。

 過去問から作りました。

 こういう問題練習も必要。


 しかし、将来7月又は12月に
 貿易実務検定A級を狙う方は、

 テキストに載っていることを
 書けるように練習することが

 もっと重要だと思います。



第1問

 ディーラーコンテストは、

 メーカーなどが販売業者を
 対象に行う、販売に関する
 各種の競技会のことである。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

 その通り。

 メーカーが
 自社製品に対する販売意欲
 を増進してもらうために、

 小売業者などの販売店を
 対象として行うものです。



第2問

 ディーラーコンテストは、

 販売スキルの向上や
 ディスプレイのセンス、
 顧客作りの推進、
 サービスの向上などを
 目的としている。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

 その通り。

 展開方式としては、
 売上高コンテスト、
 大量陳列コンテスト、
 接客技術コンテスト、
 POPコンテスト、
 チラシ・コンテストなどが
 あります。



第3問

 ディーラーコンテストは、

 自社商品を取り扱う販売業者
 を対象としたコンテストで、

 販売意欲を増進させて
 協力関係を深め、
 自社商品の売上高の向上を
 図るものである。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。



第4問

 チェーンオペレーション 

 チェーンストアの
 経営手法の一つで

 チェーン全体の商品仕入れ、
 プロモーション、要員、
 財務などを本部が一括して管理し、

 各店舗は販売・営業などに
 特化することにより、

 組織全体の経営効率を
 図っていく経営システムである。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

   その通り。



第5問

 チェーンオペレーションで 

 独占販売の権利を持つ
 加盟店方式の形態を

 ボランタリーチェーンという。


     ↓

    考え中

     ↓

     ×

 フランチャイズチェーン
 といいます。



第6問

 チェーンオペレーションで 

 個々の資本的独立を保ったまま、
 規模のメリットを享受する形態を

 レギュラーチェーンという。


     ↓

    考え中

     ↓

     ×

 ボランタリーチェーンという。

 レギュラーチェーンは、
 資本的・人的・経営的な
 一体感が強い形態をいいます。



第7問

 チェーンオペレーションが
 日本に導入されたのは、

 コンビニエンス・ストア・チェ―ン
 が最初である。

     ↓

    考え中

     ↓

     ×

 スーパーマーケット・チェーン
 が日本に最初に導入されました。



第8問

 チェーン・ストア・オペレーション
 は、

 チェーン・ストアの
 基本的な経営技術であり、

 チェーン・ストアが
 多店舗化展開すること、

 および

 出店した多店舗を管理
 することをいう。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○
 
   その通り。

 チェーン・ストア・オペレーション
 の原理は、

 仕入と販売の
 分離とその有機的統合、

 分権組織の確立、垂直的統合、
 計画仕入による商品調達が

 スムースに
 実行されなくてはならない。
 そのような組織オペレーション
 である。
 
 
第9問

 チェーン・ストア・オペレーション
 は、
 ローコストオペレーションとも
 いわれる。

     ↓

    考え中

     ↓

     ○

 その通り。
 
 チェーンストアオペレーションは、
 小売業や外食業などが
 多店舗展開する際の、

 チェーン本部主導によって
 標準化された店舗運営システム。

 発注,売上,在庫管理,人事
 といった店舗運営支援業務を
 本部が集中して行い、

 店舗側は販売業務に徹する
 というビジネスモデル。

 徹底した合理化と業務分担に
 よってコストを抑えた運営が
 実現できるため、

 ローコストオペレーション
 ともいわれる。


      お疲れさまでした。


 参考になりましたでしょうか?

      明日をお楽しみに!


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

【現在、新規募集中の講座】

(3月開講・7月受験)
  貿易実務検定(A級)講座
  http://school-kizu.jp/trade-a.html

(3月開講・5月受験)
  貿易実務検定(C級)講座
  http://school-kizu.jp/trade-c.html

(4月開講・10月受験)
  通関士講座(基礎ゼミ〜)
  http://school-kizu.jp/maingate.html

・・・・・・・・・・・・・・・

貿易・ビジネス英語 の サプリ

【マーケティング(4)】

        2018/2/19 発行

○・・・・・・・・・・・・・・●

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2016-07-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。