資格

貿易・ビジネス英語 の サプリ

貿易実務検定試験や日商ビジネス英検を受験される方を対象に練習問題を提供します。

全て表示する >

貿易・ビジネス英語 の サプリ 2017/09/01

2017/09/01

○・・・・・・・・・・・・・・●

  貿易・ビジネス英語 の サプリ

   【全体像の理解】

       2017/09/01発行

○・・・・・・・・・・・・・・●

こんにちは、ご無沙汰してます。

初めての方、はじめまして!
 
 発行人の木津隆夫です。

 
今日から、毎日(?)お昼頃に

 C級レベルの練習問題を
 配信します。


目的は

 10/1の貿易実務検定C級 合格!

 12/3のB級A級の基礎固めです。

 ご利用ください!


 今回のテーマは:

 【貿易の全体像】です。


○×問題です。

第1問

 貿易取引は
 異なる国の売買取引である。

    ↓↓

   考え中
   
    ↓↓

    ○

 その通りです。



第2問

 荷為替手形には、
 船積書類が添付されていない。

    ↓↓

   考え中
   
    ↓↓

    × 

 為替手形に
 船積書類が添付されいるものを
 荷為替手形といいます。

 「荷」は船積書類のことです。



第3問

 輸入者の取引銀行が、

 手形上に記載された商品代金を
 立替払いすることを、

 手形の買取をいう。

    ↓↓

  考え中
   
    ↓↓

    × 

  手形を買取る銀行、
  買取銀行のことですね。

  これは、
  輸入者の取引銀行ではなく、

  輸出者の取引銀行です。



第4問

 信用状は、
 条件付きの支払保証である。

    ↓↓

   考え中
   
    ↓↓

    ○

 「条件付き」というのは、

  輸出者が
  信用状通りの船積書類を
  銀行に呈示することですね。

  大丈夫ですか?


  
第5問

 三大船積書類とは、インボイス、
 船荷証券、信用状をいう。

    ↓↓

    考え中
   
    ↓↓

    ×

 信用状ではなく、保険証券ですね。




第6問

 異なる国の間で代金決済を
 しようとする場合の
 為替という方法では、

 現金そのものの移動に加えて

 資金移動の指図で資金を移動させ
 資金を清算することをいう。

    ↓↓

   考え中
   
    ↓↓

    ×

 資金移動の指図だけで
 資金を移動させるのが為替です。

 ですから、
 現金そのものの移動はありません。



第7問

 内外価格差の大きい商品が
 並行輸入の対象になる

    ↓↓

   考え中
   
    ↓↓

    ○

 並行輸入は、
 海外のブランドから
 直接仕入れるのではなく

 第三国の販売店のから
 調達するのでそのマージンも
 輸入コストに上乗せされるので 

 それでもメリットがある
 商品となると、

 内外価格差の大きい商品
 ということになります。



第8問

 委託加工貿易を

 原材料や部品等を提供してもらう
 受託者の側から見た時、

 これを逆委託加工貿易という。

    ↓↓

   考え中
   
    ↓↓

    ×

 これは順委託加工貿易です。

  「順」と「逆」がありますから
  注意しましょう。



 第9問

 仲介貿易とは、海外の輸出者と
 海外の輸入者との貿易を
 日本の業者が仲介する取引で、

 商品である貨物は、
 直接輸出者から輸入者に
 あてて輸出されるので

 日本への輸入、日本からの輸出は
 伴わない。

    ↓↓

   考え中
   
    ↓↓

    ○

 その通りです。


       お疲れ様でした!

 如何でしたか?

 感想やご意見をお寄せください。

 rbffg815@ybb.ne.jp

 なるべく取り入れて
 作っていきたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・

【最近ブログの紹介】

 英語学習法等の記事の
 インデックス
 http://yaplog.jp/tkdream/archive/1184

 勉強の秋、9月は英語、
 貿易講座の開講ラッシュ!
 http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1768.html

 貿易アドバイザー試験に
 向けた勉強会、ありませんか?
 http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1767.html

・・・・・・・・・・・・・・・

 貿易・ビジネス英語 の サプリ

   【貿易の全体像】

          2017/09/01発行

○・・・・・・・・・・・・・・●

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2016-07-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。