語学・言語学

生きてる英語を毎日チェック!世界中の英語新聞で英語力を高めましょう!

世界中の英字新聞の翻訳をリアルタイムでお届け。学校で教えてくれない生きてる英語力を上げるとともに、世界情勢が瞬時にチェックできます。

全て表示する >

日本メディア未検閲の世界最新情報をまっさきにお届け!生きてる英語を育てます!

2017/10/17



◆<The Guardian>(英国)



“The true cost of a plate of food : $1 in New York, $320 in South Sudan.”

-「一皿の食べ物の真実の費用 : ニューヨークでは1ドル、南スーダンでは、320ドル。」





〜世界食品機構の研究は、先進国と後進国で、食品の値段が300倍異なり、最貧国は一日の給料より高い値段を払っていることを明らかにしたようです。




“The world poorest pay more than a day’s wages for a single plate of food, according to a report from the World Food Programme, which reveals that the same bean stew can COST the average consumer in New York just $1.20, while the price tag is more than $320 in South Sudan.”

-「世界食品機構のレポートによると、世界の最貧国は一皿の食品に一日の給料より多くの金を払っている。その報告は、ニューヨークの平均的な消費者がたった1.20を同じ豆スープを払っている(cost)のに対し、南スーダンでは、一皿320ドルの値がついていることを明らかにした。


<今日のキーワード・A>
●COST;(動)〜に〜の額を払わせる。

〜costは、英語の5文系の中の4文系。目的語(ヒト、モノ)を2つ持つ動詞です。〜に〜の額を払わせるという意味です。

例)”The accident cost him 100 thousand dollars.“
   「その事件で彼は10万ドルを払う結果になった。」

=動詞・give(与える)や、send(送る)なども、目的語を2つ持つ動詞です。例えば、I sent him a letter;「私は彼に手紙を送った。」のように、必ず、ヒト+モノの順で目的語が来ます。5文系を押えることは、より長い英文を読み解く上で、不可欠です!





〜ニューヨークでは一皿1.20ドルの豆スープが、ハイチでは72.65ドルするなど、内乱や飢饉を受けた国家は食品の高騰に悩んでいるようです。




“Prior to the conflct starting in 2011, Syria was a middle-income country ; just five years later, four out of five Syrians are living in POVERTY, with 75% of the population needing humanitarian assistance.”

-「2011年に始まった内乱の前、シリアは中程度の収入の国家だった ;わずか5年後、5人中4人のシリア人が今では貧困(povery)の中で生活している。また、75%の国民が人道的な補助を必要としている。」

<今日のキーワード・B>
●POVERTY;(名)貧困

〜povertyは、poor(貧しい)という形容詞の名詞形で、貧困という意味です。

例)”The government wiped out poverty.”
    「政府は貧困を一掃した。」

=一般に、形容詞+tyは、同意の名詞形を造ります。Beauty;美や、safety;安全、penalty;罰則など、いずれも形容詞+tyで、名詞形を造ります。頻発する単語系なので、ぜひチェックしましょう!





〜伝染病の蔓延等の危機を事前に察知することが、世界の食品高騰を防ぐ手段であると、指摘されています。




“We need to get ahead, work out where the INFECTION is likely to come from and where it will go, so that we can prevent severe losses.”

-「私達は前へ進み、伝染病(infection)がどこから来る可能性が高いか、どこへ行くのかを知る必要がある。深刻な損失を防ぐためにも。」

<今日のキーワード・C>
●INFECTION;(名)伝染病、伝染力

〜一般に接頭語・inを持つ単語は「中へ」の意味を共有します。Infectionは、「中へ」移る;伝染するという意味です。

例)”The disease has acute infection.
    「その病気は鋭い伝染力を持っている。

〜他にも、include;「中へ」含む。や、influence;「中へ」影響を与える。Inject;「中へ」注射する。等があります。簡単な共通意味を持つパターンなので、ぜひチェックしましょう。共通の接頭語の性質を掴んでおけば、単語の意味類推の相乗効果が生まれ、生きてる英語の語彙は数倍に広がっていきます!








〜内乱や伝染病や飢饉の頻発で、世界中の食品価格が深刻な格差を生んでいることを憂慮する情報でした。世界の最先端の現実をチェックするためにも、生きてる英語にどんどん接して、最新情報代謝力を上げていきましょう!




それでは、これで。
今日が良い一日でありますよう。
五島 真
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土日休み)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。