語学・言語学

生きてる英語を毎日チェック!世界中の英語新聞で英語力を高めましょう!

世界中の英字新聞の翻訳をリアルタイムでお届け。学校で教えてくれない生きてる英語力を上げるとともに、世界情勢が瞬時にチェックできます。

全て表示する >

日本メディア未掲載の世界最新情報を真っ先にお届け!生きてる英語を育てましょう!

2017/10/12



◆<The Washington Post>(米国)



“Why parents who pay their kids for chores are getting it wrong.”

-「子供達のお手伝いにお小遣いをあげる両親達が誤った方向へ向かってしまうわけ。」





〜子供達が行う雑用にお小遣いをあげることは、子供達を甘やかしてしまう誤りに導いてしまうと、研究機関の調査が明らかにしたようです。




“Those parents are getting it wrong, if you believe a plile of parenting books going back a couple of decades that say an ALLOWANCE should be for learning ? not for earning.”

-「そのような両親達は誤った方向へ導いてしまう。それは、この数十年間に書かれた数々の子育ての本を信じれば明らかだ。お小遣い(allowance)は、勉強の手段としてあげるもので、儲けるためにあげるものではない。」

<今日のキーワード・A>
●ALLOWANCE;(名)小遣い






〜一方、子供達に一切お小遣いをあげない両親達も、違う過ちを犯してしまう、と研究は語っています。




“The T.Rowe Price SURVEY also found that 34 percent of parents don’t give ther children an allowance at all, and these experts would say that’s another mistake. After all, to learn to ride a bike, you need a bike.”

-「T. ルーウィ・プライスの調査(survey)によると、34%の両親達が子供に一切、お小遣いをあげていにことが判明した。専門家達によると、これも違う過ちに導く。結局のところ、自転車の乗り方を学ぼうと思えば、自転車が必要なのだ。」

<今日のキーワード・B>
●SURVEY;(名)調査






〜古美術専門の弁護士・イーデン・バージェスさんは、子供達が成長するにつれ、より重い責任を伴う多額のお小遣いをあげることを薦めています。




“As our daughter gets older, we may shift to the ‘higher allowance/more responsibility’ approach so she can keep learning to budget and make FINANCIAL choices, ‘ Burgess said. If you try it, you should let your child sink or swim with that money ? better to practice when they’re 13 than when the’re 23.”

-「私達の娘が成長するにつれ、私達は‘より多いお小遣い/より多い責任’というアプローチに移行するだろう。それは、彼女がそのお金で、予算と財政的な(financial)選択を学び続けるようにするためだ。もし、あなたがそれを試せば、子供達がもらったお金で沈んだり、泳いだりすることを助けるだろう。子供達が13歳の時にそれを教えることは、23歳で教えるよりましだ。」

<今日のキーワード・C>
●FINANCIAL;(形)財政的な






〜子育てに関する最新のスキルをご紹介する情報でした。記事は、IT上に仮想の貯金箱を造って、子供達が自ら、消費、貯金、寄付を管理できるようにする方法も薦めています。教育スキルの最先端をチェックするためにも、今日のキーワード・3つを再びチェックしましょう!




<今日のキーワード・A>
●ALLOWANCE;(名)お小遣い

〜allow;許すという動詞の末尾にanceがついて、子供達に許すお小遣いという意味です。一般に、接尾語・ance、enceは、動詞の後ろについて、同意の名詞形を造ります。例えば、absence;欠席。acceptance;受容。assistance;助け。等があります。共通のシンプルな接尾語の性質を掴んでおけば、単語の意味類推の相乗効果が生まれ、生きてる英語の語彙が数倍に広がっていきます!

-簡単に使ってみましょう!-
“She gave her child allowance.”
-「彼女は子供にお小遣いをあげた。」




<今日のキーワード・B>
●SURVEY;(名)調査

〜一般に、接頭語・surは、ラテン語由来で「上の」「超過」等の意味を示します。surveyは、広く人々の「上で」行う調査という意味です。他にも、surface;表面。surpass;上回る。surround;取り囲む。など、いずれもある状態の「上で」「超過して」という意味を共有します。接頭語のチェックも、生きてる英語づくりに、要チェックです!

-簡単に使ってみましょう!-
“They constructed survey business.”
-「彼らは調査ビジネスを立ち上げた。」




<今日のキーワード・C>
●FINANCIAL;(形)財政的な

〜一般に、名詞+ial,alは、同意の形容詞形を造ります。financialは、finanece;財政の後に、ialがついて「財政的な」という意味です。他にも、facial;顔の。official;公式の。mental;心の。などなど。シンプルな接尾語なので、ぜひチェックしておきましょう!

-簡単に使ってみましょう!-
“They used financial reserve.”
-「彼らは財政的予備費を使った。」







〜幼少期からお金を管理するスキルを子供達が身につけることこそ、未来を背負う彼らにとって有益な習慣と主張する米国紙の記事でした。健全な教育スキルを身につけるためにも、生きてる英語にどんどん接して、情報代謝力を上げてまいりましょう!




それでは、これで。
今日が良い一日でありますよう。
五島 真
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土日休み)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。