語学・言語学

生きてる英語を毎日チェック!世界中の英語新聞で英語力を高めましょう!

世界中の英字新聞の翻訳をリアルタイムでお届け。学校で教えてくれない生きてる英語力を上げるとともに、世界情勢が瞬時にチェックできます。

全て表示する >

日本メディア未掲載の世界最新情報を瞬時にお届け!生きてる英語を育てましょう!

2017/10/05



◆<The Newyork Times>(米国)



“Want Gun Control? Learn From the N.R.A.”

-「銃規制が必要?全米ライフル協会(N.R.A.)に学べ。」




〜史上最悪の犠牲者数を出したラス・ベガスの銃乱射事件を受け、米国では強力な銃規制団体の存在が必要とされているようです。キーは、全米ライフル協会(N.R.A.)のような草の根の組織力と言われています。




“As the horrific news unfolded, share prices of major gun MANUFACTURERS rose. Market investors were trading on the ugly reality we all know : Gun regulations would not change, but fear of them would drive sales.”

-「おぞましいニュースが広がるにつれ、主要な銃の製造会社(manufacturer)の株価は上昇した。市場の投資家達は、私達全てが知る醜い事実に基づいて取引きしていた。−銃規制が変わることはないだろう。しかし、規制への怖れが販売を促進するだろう。」

<今日のキーワード・A>
●MANUFACTURER;(名)製造会社





〜銃規制団体の組織力が問題となっていて、全米ライフル協会(N.R.A.)のような強固な草の根の支持が必要とされているようです。




“The N.R.A.’s power is not just about its money or member of supporters or a favorable political map. It has also built something that gun-control ADVOCATES lack : an organaized base of grass-roots power.”

-「全米ライフル協会(N.R.A.)のパワーは、その資金力や、支持者のメンバー、好ましい政治地図だけが生むものではない。その団体は銃規制の唱道者達(advocates)に欠けている何かを生みだした。−草の根のパワーに基づいた組織力のベースだ。」

<今日のキーワード・B>
●ADVOCATE;(名)唱道者





〜銃規制団体の強化には、経験と強い意志を持った強力なリーダー育成が必要と、ニューヨーク・タイムズ紙は結論づけています。




“Building a movement will require organization to invest in the leadership of ordinary people by equipping them with the motivation, skills and AUTONOMY they need to act.”

-「運動を形づくるには、組織が一般会員のリーダーに、モチベーションと、スキル、行動に必須な自治権(autonomy)を与えるため、投資を行う必要がある。」

<今日のキーワード・C>
●AUTONOMY;(名)自治






」〜銃規制の動きを強めるには、既成の規制団体の組織を本質から築き直す必要があると警告する記事でした。米国の政治事情の最先端を知るためにも、今日のキーワード・3つを再度、チェックしましょう!




<今日のキーワード・A>
●MANUFACTURER;(名)製造会社

〜接頭語・manu, mani, manaなどは、古代ギリシャ語のmanusに由来し、共通して「手」の意味を表します。manufacturerは、手を使って造る人たち;製造会社という意味。他にも、manipulate;手を使って満たす、操作するという動詞。manual;手を使って示す、手引書、マニュアル。manage;手を使って支配する、管理する。等があります。英語の接頭語をその起源に遡ってチェックしておくと、単語の意味類推の相乗効果が生まれ、生きてる英語の語彙は数倍に増えていきます!

-簡単に使ってみましょう!-
“They are manufacturers of a real gun.”
-「彼ら本物の銃の製造会社だ。」




<今日のキーワード・B>
●ADVOCATE;(名)唱道者

〜今日2番目の接頭語・adは、to(〜の方向へ)の意味を共有します。advocateは、共通の「方向へ」向かう代表者達;唱道者という名詞です。他にも、adapt;新たな「方向へ」合わせる;適応する。adjust;正しい「方向へ向かわせる;調整する。advise;一つの「方向へ」誰かを進ませる;助言する。等があります。非常に語数が多い接頭語なので、ぜひチェックしましょう!

-簡単に使ってみましょう-
“They are called advocates of human rights.”
-「彼らは人権の唱道者と呼ばれている。」




<今日のキーワード・C>
●AUTONOMY;(名)自治権

〜今日3つ目の接頭語・autoは、古代ギリシャ語のautosに由来し、「自ら、自動に」の意味を共有します。autonomyは、「自ら」統治する;自治権という名詞。また、automaticは、「自ら」動く;自動のという形容詞。autocracyは、「自ら」運営、管理する;自治政治という名詞。autographは、「自ら」書く;自筆。という名詞などがあります。英語には古代ギリシャ語の語幹が数多くあるので、語源に遡って接頭語を知ることは、生きてる英語の構造つくりに極めて有効です!

-簡単に使ってみましょう!-
“The group reqired the autonomy of the college.”
-「その集団は大学の自治権を要求した。」






〜恐怖に満ちた銃乱射事件の連発を受けて、銃規制派と銃支持派が対立する米国の最新事情を伝える記事でした。全ての大統領選で共和党を一貫して支えてきたN.R.A.(全米ライフル協会)のような、草の根からの強固な支持システムを持つことが銃規制団体の課題だと、ニューヨーク・タイムズは見ています。世界政治の最先端の実像を知るためにも、生きてる英語にどんどん接して、情勢察知能力を高めてまいりましょう!




それでは、これで。
今日が良い一日でありますよう。
五島 真
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土日休み)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。