語学・言語学

生きてる英語を毎日チェック!世界中の英語新聞で英語力を高めましょう!

世界中の英字新聞の翻訳をリアルタイムでお届け。学校で教えてくれない生きてる英語力を上げるとともに、世界情勢が瞬時にチェックできます。

全て表示する >

日本メディア未検閲の世界最新情報を瞬時にお届け!生きてる英語を育てます!

2017/10/01



◆<The Guardian>(英国)



“Is capitalism at a crossroads?”

-「資本主義は岐路にあるのか?」



〜新しい文書集を発表した英国の労働党指導者達は、行き過ぎた新自由主義の小さな国家、市場原理主義の反省の上に立って、新しい経済モデルの構築を訴えているようです。



“Much thumbed-thorough by the former Labour leader, this groundbreaking collection of writings made the case that Anglo-American style capitalism, with its emphasis on a small state, low taxes and a DEREGULATED market, was not the only way to run a capitalist society.”

-「前労働党首の手で何度も練られたこの画期的な文書集は、英米的な資本主義―小さな国家、低税金、規制緩和された(deregulated)市場を強調するーは、資本主義社会を運営する唯一の道ではないと訴えている。」

<今日のキーワード・A>
●DEREGULATE;(動)規制を撤廃する





〜英国の現在の労働党首・コービン氏は、今こそ新自由主義に代わる、労働層救済のための新モデル構築の時と訴えています。



“Now is the time that government took a more active role in restructuring our economy,’ Corbin declared. ‘Now is the time that corporate boardrooms were held accountable for their actions. And now is the time that we developed a new model of economic management to replace the failed dogmas of NEOLIBERALISM.’”

-「‘今こそ、政府が私達の経済の再構築を図るためにより積極的な役割を果たす時だ。’コービン氏は宣言した。‘今こそ、企業の役員会が自らの行動について説明責任を果たすべく開かれる時だ。そして、今こそ、私達が失敗した新自由主義(neoliberalism)の教義に代わる、新しい経済運営モデルを開発すべき時だ。’」

<今日のキーワード・B>
●NEOLIBERALISM;(名)新自由主義





〜労働党の主張に応じて、メイ首相も、新自由主義に代わる新しい経済モデル構築を模索している模様です。



“Theresa May appeared SENSITIVE to a changing mood, and promised to govern for those who felt ignored and left behind- a tacit acceptance that elements of the system were letting down the poorest in the society.”

-「テリーザ・メイ氏は変化する気配に敏感な(sensitive)ように見えた。そして、彼女は、無視され置いて行かれたと感じる人々のために統治すると約束した。−それは、社会の最貧困層を貶める現在のシステムの要素の明らかな受容だ。」

<今日のキーワード・C>
●SENSITIVE;(形)敏感な






〜資本主義vs社会主義の激しい対立によって生まれた新自由主義の行き過ぎの反省の上に立って、新経済モデル構築の新しい道を探る英国に関する記事でした。テーマは、公的セクターの資本主義への復権です。世界経済の最新諸相をチェックするためにも、今日のキーワード・3つを再整理しておきましょう!




<今日のキーワード・A>
●DEREGULATE;(動)規制を撤廃する

〜一般に、あたまが「de」で始まる動詞は、ラテン語に由来し「off;離れる、下へ」の意味を共有します。deregulateは、regulate;規制するのあたまにdeがついて、「規制を撤廃する」という動詞。他にも、decrease;「下へ」「離れる」減る。depart;「離れていく」出発する。deficit;利益が「離れる」赤字が増大する。等があります。共通の接頭語の性質を掴んでおけば、単語の意味類推の相乗効果が生まれ、生きてる英語の土台が何倍にも成長していきます!

<簡単に使ってみましょう!>
“The state deregulated financial markets.”
-「その国は金融市場の規制を撤廃した。」



<今日のキーワード・B>
●NEOLIBERALISM;(名)新自由主義

〜接頭語・「neo」は、古代ギリシャ語の「neos」に由来し、「新しい、近代の」等の意味を共有します。neoliberalismは、liberalism;自由主義のあたまに「neo」が付いて、「新自由主義」という名詞。他にも、neolithic;新石器時代。neoclasical;新古典主義。neo-Natizm;新ナチス主義。等々。現代英語には古代ギリシャ語にルーツを持つ接頭語が数々あります。これも、生きてる英語づくりの要チェック・ポイントです。

<簡単に使ってみましょう!>
“Neoliberalism refers primariry to the 20th century resurgence of 19th century ideas associated with laissez-faire.“
-「新自由主義は根源的には、19世紀の自由放任主義の考えに関連する、20世紀における再復活を指す概念である。」



<今日のキーワード・C>
●SENSITIVE;(形)敏感な

〜「sense;感覚、判断」という名詞の終わりにitiveがついて、「敏感な」という派生語の形容詞です。senseの派生語形容詞は無数に存在します。代表的なものは、sensible;思慮分別のある。sensory;感覚器官の。Sensual;好色な。などです。このように派生語を「束」として掴む習慣は、
生きてる英語の語彙を拡げる上で極めて有効です。ぜひトライしましょう!

<簡単に使ってみましょう!>
“Dogs are sensitive to smell.“
-「犬はにおいに敏感だ。」







〜市場原理主義に傾きすぎて傷ついた資本主義を修復する、新たな資本主義構築を模索する英国に関する記事でした。世界経済の未来への道を探るためにも、生きてる英語にどんどん接して、情報収集力を上げてまいりましょう!





それでは、これで。
今日が良い一日でありますよう。
五島 真
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土日休み)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。