語学・言語学

生きてる英語を毎日チェック!世界中の英語新聞で英語力を高めましょう!

世界中の英字新聞の翻訳をリアルタイムでお届け。学校で教えてくれない生きてる英語力を上げるとともに、世界情勢が瞬時にチェックできます。

全て表示する >

日本メディア未掲載の世界最新情報を瞬時にお届け!生きてる英語を育てましょう!

2017/08/26



◆<The Washington Post>(米国)



“Future-proof : How today’s artificial intelligence solutions are taking government services to the next frontier”

-「未来への確証:いかにして今日の人工頭脳ソリューションが、政府サービスを次の最前線に導くか。」




〜産業界のみではなく、政府サービスの部門でも、電子頭脳(AI)が飛躍的な進化をもたらすと、米国紙は報道しています。



“While AI is being rapidly applied for commercial use, it’s also being
adopted by government agencies, making them more EFFICIENT and 
EFFECTIVE in their missions?”

-「AIは産業界で急速に導入されてる一方、政府機関によっても採用され、その任務を効率的で(efficient)、効果的な(effective)にしている。」

<今日のキーワード・A>
●EFFICIENT;(形)効率的な
  EFFECTIVE;(形)効果的な




〜政府機関で導入されているAIは、仮想上のパートナーとしての役割を果たしていると、米国紙は伝えています。



“The U.S. Citizenship and Immigration Services has employed EMMA,
an AI-powered conversational interface that acts as a virtual assistant.
It’s a tool that uses PERCEPTION, planning, memory and reasoning to answer plain-English questions that come into the agency and guide 
visitors, in either English or Spanish.”

-「米国の市民権・移民局は、EMMAと呼ばれるAIで動く対面会話システムを導入した。それは仮想上のアシスタントである。それは、知覚と計画と記憶を管理し、局に入って来る訪問者の簡単な英語に応え、英語、スペイン語両方で、訪問者を導いている。」

<今日のキーワード・B>
●PERCEPTION;(名)知覚




〜AIは事実上のパートナーとして、労働者をより高い精度の達成へと導くと、米国紙は結んでいます。



“AI technology is less of a tool and more of a partner, a smart, fast and
INDEFATIGUABLE helper that makes it possible for everyone to do better and more meaningful work.”

-「AI技術は、道具と言うよりパートナーである。それは賢く、俊敏で、疲れを知らない(indefatiguable)、全ての人により良い、意味のある仕事をすることを可能にするヘルパーである。」




〜産業界の枠を超えて、公共機関にも重用されるようになったAIテクノロジーの最前線をチェックするためにも、今日のキーワード・3つを押えておきましょう!


<今日のキーワード・A>
●EFFICIENT;(形)効率的な
 EFFECTIVE;(形)効果的な

〜どちらも効果、効能が優れていることを示す形容詞ですが、efficientの方は、費用対効果で見て「効率的な」というニュアンスeffectiveは、その効果面で非常に「効果的な」という意味です。従って、effectiveであっても、efficientではないという事態も存在しています。類語の性質を知ることが、生きてる英語の語彙を育てていきます。
<簡単に使ってみましょう!>
“The machine is effective but not efficient.”
-「その機械は効果的であるが、効率的ではない。」


<今日のキーワード・B>
●PERCEPTION;(名)知覚

〜一般にあたまにperを持つ単語はthoroughly(徹底して)の意味を共有します。performは、徹底的に役割を果たすというニュアンス。persistは、徹底的に固持するという単語。perfectは、徹底して完璧なという意味です。共通の接頭語の意味を押えることで、単語の意味類推の相乗効果が生まれ、生きてる英語の語彙は拡がっていきます。
<簡単に使ってみましょう>
“He is a man of keen perception.”
-「彼は鋭い近くを持った男だ。」


<今日のキーワード・C>
●INDEFATIFGUABLE;(形)疲れを知らない

〜indefatiguableは、fatigue;疲れという名詞の頭にdeが付いて、動詞化、さらにableが付いて、疲れたという形容詞形化、さらにあたまにinが付いて、「疲れを知らない」という形容詞形になっています。一般に、あたまにin,imを持つ形容詞は、「不」「非」の意味を共有します。例えば、insecureは、安全でない。Infiniteは、終わりのない。Inactiveは、活力のない等、いずれも「不」「非」の意味を示します。共通の接頭語の意味をここでもチェックしましょう。

<簡単に使ってみましょう!>
"The employees showed indefatiguable energy."
-「従業員たちは疲れを知らないエネルギーを発揮した。」





〜AI技術がもはや、人間が使いこなす道具ではなく、人間に代わって思考し、創造する「パートナー」になっていると論じる記事でした。IT産業の最前線をチェックするためにも、生きてる英語にどんどん接して、情報収集力を高めてまいりましょう!



それでは、これで。
今日が良い一日でありますよう。
五島 真
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土日休み)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。