語学・言語学

生きてる英語を毎日チェック!世界中の英語新聞で英語力を高めましょう!

世界中の英字新聞の翻訳をリアルタイムでお届け。学校で教えてくれない生きてる英語力を上げるとともに、世界情勢が瞬時にチェックできます。

全て表示する >

日本のメディア未掲載の最新情報をリアルタイムでお届け!生きてる英語を育てましょう!

2017/06/03

◆<The Washington Post>(米国)


“These titans of industry just broke with Trump’s decision to exit the
Paris accords.”

-「トランプ大統領のパリ協定離脱決定を、産業界の巨人達、ただちに拒絶。」



〜世界中にショックを走らせたトランプ大統領のパリ気候協定からの離脱決定に対し、アップルやモーガン・スタンレーなどの企業が直ちに批判している模様です。



“But the actions of state capitols and corporate board rooms offer a COUNTERPOINT to the rationale behind Trump’s move.”

-「しかし、国家の首都や企業の取締会の行動は、トランプ大統領の動きの根拠とは対照的なもの(counterpoint)を表明するものだった。」

<今日のキーワード・1>
●COUNTERPOINT;(名)対照的なもの




〜全米各州の知事もこぞって、トランプ大統領の決定への非難を表明しているようです。



“Cuomo, Brown and Washington Gov. Jay Inslee said they were forming a COALITION of states determined to stick to the Paris targets. The three states account for a fifth of the U.S. economy.”

-「ニューヨーク州のクオモ知事、カリフォルニア州のブラウン知事、ワシントン州のジェイ・インスリー知事は、パリ協定の目標に留まる州の連立(coaliton)をつくると表明した。この3州だけで米国経済の1/5を占める。」

<今日のキーワード・2>
●coalition;(名)連立




〜ニューヨーク州などは再生可能エネルギーが新しい雇用を造ると、反論している様子です。



“’The extent of the state’s new commitment for renewable resources is several orders of MAGNITUDE greater than anything we’ve seen before.”

-「ニューヨーク州の再生可能性資源への新しい約束の範囲は、我々がこれまで見てきた以上の巨大さ(magnitude)を持った、いくつかの責務である。」

<今日のキーワード・3>
●MAGNITUDE;(名)巨大さ



〜世界に反論を呼んだトランプ大統領のパリ協定離脱が引き起こす米産業界の話題でした。国際政治の世界を読み解く今日のキーワード・3つをチェックしておきましょう!



<今日のキーワード・1>
●COUNTERPART;(名)対照的なもの

〜一般に、あたまにcounterを持つ単語は「反対」の意味を表します。counterpartは、反対の部分、対照的なものという意味。counteractionは、対応という意味。counterfeitは、法規制に反対する偽造という言葉です。共通の接頭語の性質を押さえれば、生きてる英語の語彙はどんどん増えていきます。

<簡単に使ってみましょう!>
〜In music, counterpart is the relationship between voices.
=音楽では、対位法とは声と声の間の関係性である。


<今日のキーワード・2>
●COALITION;(名)連立

〜一般に、あたまにcoを持つ単語は「共に」の意味を共有します。coalitionは、異なった勢力が共に連立すること。collateralは、2つのものが共に並んでいるという形容詞。cohesionは、異なった物質が結合すること。coordinationは、異なった作用が共に働く相互作用という意味です。接頭語・coの性質もチェックしておきましょう。

<簡単に使ってみましょう!>
〜They formed three-party coalition.
=彼らは3党連立を形成した。


<今日のキーワード・3>
●MAGNITUDE;(名)巨大さ

〜一般に、あたまにmagniを持つ単語はラテン語に由来し、「巨大な」の意味を共有します。maganitudeは、地震等の巨大さのこと。magnifyは、拡大するという意味。maganificientは、壮大なという形容詞。magnifiqueは、フランス語に源を持つすばらしいという意味です。英語にはラテン語を語源とする接頭語が多いので、その性質をチェックすることは語彙づくりに極めて有効です。

<簡単に使ってみましょう!>
〜The magnitude of the universe is unbelievable.
=宇宙の巨大さは想像を絶する。




〜せっかく世界各国が合意にいたったパリ気候協定を、自らの米国第一主義で覆すトランプ大統領に世界中から集まる批判。国際政治の最前線を押えるためにも、生きてる英語にどんどん接して情報摂取力を高めてまいりましょう!



それでは、これで。
今日が良い一日でありますよう。
五島 真
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土日休み)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。