語学・言語学

生きてる英語を毎日チェック!世界中の英語新聞で英語力を高めましょう!

世界中の英字新聞の翻訳をリアルタイムでお届け。学校で教えてくれない生きてる英語力を上げるとともに、世界情勢が瞬時にチェックできます。

全て表示する >

日本のメディアがまだ取り上げていない世界最新情報を瞬時にお届け!生きてる英語を育てましょう!

2017/04/29

◆<The NewYork Times>(米国)


“Trump on North Korea: Tactic? ‘Madman Theory?’ Or Just
Mixed Message?”
-トランプ大統領の北朝鮮政策:戦術か?「狂人理論か?」それとも、
情報の混乱か?


〜北朝鮮に対して強硬発言をするトランプ大統領と政権内部の意見の対立を米紙は問題にしています。


“’There is a chance that we could end up having a major, major
CONFLICT with North Korea.’ he said to Reuters during a round of his
100-days-in-office commemorations. ‘Absolutely.’”
-‘北朝鮮との本当に重要な紛争を終わりにするチャンスがある。‘彼は就任100日の声明の中で語った。’絶対にだ。’


<今日のキーワード・1>
CONFLICT;(名)紛争




〜政権内部には北朝鮮への先制攻撃を控えようとする慎重な意見も目立つようです。


“The problem is that it clashes with the message his administration has been sending out in recent days that no PRE-EMPTIVE strikes are planned and that there is plenty of time and space for diplomacy.”
-問題は、その発言が、最近政権内部が発してきた、先制(pre-emptive)攻撃の計画はなく、外交のための時間的、空間的余裕があるという意見と衝突するということだ。

<今日のキーワード・2>
PRE-EMPTIVE;(形)先制の




〜北朝鮮が先制攻撃をしかけてきた場合、米国がどういう反応をするかについて、意見が分かれているようです。


“One of the most active debate is over what to do if the North Korea attempts a test of INTERCONTINENTAL BAlliSTIC MISILE. Should it be destroyed at the launch pad? Should the United States intercept it in 
midflight.”
-最も活発な議論の一つは、北朝鮮が大陸間弾道弾(Intercontinental Ballistic Misile;ICBM)の実験をしかけてきた場合、どうするかということだ。それは、発射基地で破壊されなければならないのか?米国は飛行中にインターセプトするべきなのか?

<今日のキーワード・3>
INTERCONTINENTAL BALLISTIC MISILE;(名)大陸間弾道弾〜ICBM






〜化学兵器を使用したシリアに対して報復攻撃を行ったのと同じような強硬姿勢を大統領がとるかどうかが、議論の中心になっているようです。世界のナーバスな情勢を読み解くキーワード・3つをチェックしましょう!


●1
CONFLICT;(名)紛争
〜一般にあたまにconを持つ単語は「共に」の意味を表します。conflictは「共に争うこと」。紛争。conspireは「共にたくらむこと。」陰謀。condemnは「共に争うこと」。非難という意味です。共通の接頭語の性質を知っておくと、語彙は何倍にも育っていきます。

<簡単に使ってみましょう!>
There was conflict of opinion between the two group.
-その2つの集団の間には、意見の紛争があった。



●2
PRE-EMPTIVE;(形)先制の
〜一般に、あたまにpreを持つ単語は「前もって」の意味を共有します。pre-emptiveは、「前もって先制すること」。先制の。pre-cariousは、「前もって警戒すること。」不確実な。pre-productionは、「制作の前もって行うこと。」制作前のという意味です。接頭語・preの意味も押えましょう。

<簡単に使ってみましょう!>
The army conducted a pre-emptive attack.
-軍隊は先制攻撃をしかけた。



●3
INTERCONTINENTAL BALLISTIC MISILE;(名)大陸間弾道弾。
〜略してICBMです。冷戦時代に米ソが競って開発を進めました。潜水艦弾道弾は、SLBM(Submarine launched ballistic misile)。中距離弾道弾
は、IRBM(Inter-mediate ranged ballistic misile)と呼びます。現代政治のチェックには必要な単語です。同時に押えておきましょう。




〜ゴールデンウィークに突入して、騒がしい毎日ですが、変わり行く世界の「今」を押える「生きてる英語」にどんどん接して、世界の理解力を上げてまいりましょう!


それでは、これで。
今日が良い一日でありますよう。
五島 真
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土日休み)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。