語学・言語学

生きてる英語を毎日チェック!世界中の英語新聞で英語力を高めましょう!

世界中の英字新聞の翻訳をリアルタイムでお届け。学校で教えてくれない生きてる英語力を上げるとともに、世界情勢が瞬時にチェックできます。

全て表示する >

日本のメディアがまだ取り上げていない最新情報を真っ先にお届け!生きてる英語を育てましょう!

2017/01/20



◆◆◆◆◆◆◆◆◆

A;<The Washington Post>(米国)

“U.S. scientists officially declare 2016 the hottest year
on record. That makes three IN A ROW.”
----------------------------------------------------------
「米国の科学者達、公けに2016年が記録上最も暑い年だったと発表。3年連続の(in a row)記録に。」

〜「地球温暖化などでっちあげだ。」とうそぶくトランプ米新大統領の言説とはうらはらに、米国の気候観測機関(国立海洋大気局とNASA)は、2016年が3年連続して「記録上最も暑い年だった。」と発表しました。昨年のエル・ニーニョ現象の発生が要因の一つですが、成層圏の温度は低温にとどまっており、明らかに化石燃料燃焼による地球温暖化が進行中と見られます。「人類は地球を‘調理’している。」アリゾナ大学のオーバーペック教授は懸念を表明。地球温暖化の現われは、世界中で進行中で、昨年、グレートバリアリーフでは、記録上最大の珊瑚礁の漂白死が見られ、インドのファロディでは、史上最高気温の51度が記録されました。19世紀に比較して、地球は摂氏1.1度暑くなっているようです。

“That’s very significant because the global community
has been striving to limit overall warming to considerably
below a 2 degree Celsius rise, and even, if possible , to hold
it to a 1.5 degree Celsius increase. That is now only about
.4 degrees away.”
--------------------------------------------------------------
「それはとても意義深い数字だ。なぜなら、国際社会は地球全体の温度上昇を摂氏2度以下に、できれば1.5度以下にするために倹約し続けているからだ。現在、残り0.4度しか残っていないことになる。」

<今日のキーワード・A>

●in a row;(熟)連続して

(簡単に使ってみましょう!)
=The accidents happened in a row.
-その事件は連続して起こった。











◆◆◆◆◆◆◆◆

B;<The Guardian>(英国)

“EU politicians and businesses warn May over
‘difficult’ Brexit.”
----------------------------------------------
「EUの政治家と実業界、メイ首相の‘困難な’EU離脱表明に懸念を示す。」

〜英国のメイ首相のダボス会議での「クリアなEU離脱表明」を受けて、EUの政治家、産業界は一斉に批判を始めています。欧州議会のヴェルホフシュタットEU離脱担当官は、英国が負担を負わずに単一市場への参加を求めることは不可能だと批判。「EUの納税者の視点に立ってほしい。」と語ったようです。ユンカー欧州議会議長も英国のEU離脱は「非常に非常に非常に困難。」と発言。トヨタや金融のHSBCは、千人単位での英国からの脱出を検討しているようです。一方、ジョンソン外相は仏のオランド大統領の「英国は第二次大戦時の囚人キャンプで使われた‘懲罰の鞭’を受けるだろう」とした批判に逆襲。メイ首相は持論の現代的奴隷制の解放についても高官レベルの会議を持つ予定です。

“As well as delivering her speech, May will host a high-level
panel on how to tackle modern SLAVERY, an issue on which
she has long campaigned.”
-------------------------------------------------------------
「自らのスピーチを表明すると共に、メイ首相は自らがずっとキャンペーンを張ってきた現代の奴隷制度(slavery)の廃止に向けどう戦うか、高官レベルの会議を行う予定である。」

<今日のキーワード・B>

●slavery;(名)奴隷制度

(簡単に使ってみましょう!)
=The president worked for the abolition of slavery.
-大統領は奴隷制度の廃止に向けて努力した。










◆◆◆◆◆◆◆◆

C;<The Straits Times>
  (シンガポール)

“Japan trying to break culture of WORKAHOLISM.”
-----------------------------------------------------------
「日本、仕事中毒(workaholic)の文化を矯正するために努力中。」

〜シンガポール紙は日本固有の「仕事中毒」推奨文化の廃止に向けて取組む安部首相の取組みを注視しています。ホワイトカラー層の生産性向上と、高齢化問題、性格差の解消がキー・ポイントと同紙は分析します。日本人の労働時間が米国並みに低下したのは、企業が正規雇用からパートタイム雇用に切り替えたのが原因と同紙は指摘。安部首相が進めるプランは?米国では考えられないオフィスの電気がきちんと消えているかどうか確認する要員の登用。?自宅での仕事の推進の2つです。長時間労働は労働者のストレス増大と少子化の大きな原因になってきたと語っています。

“The days of the exhausted salaryman nodding off on the
midnight train might soon be gone for good, replaced by
a new emphasis on efficiency, productivity and family time.
It would be a welcome change.”
-------------------------------------------------------
「疲れ切ったサラリーマンが深夜の電車の中であくびをする日々は、もうすぐ永遠に消え去るだろう。代わりに、効率、生産性、家族との時間が重視されるようになるとしたら、それは望むべき変化だろう。」

<今日のキーワード>

●workaholic;(名)仕事中毒

(簡単に使ってみましょう!)
=The company is trying to cure its culture of workaholism.
-その企業は会社の文化である仕事中毒を矯正するよう努めている。











◆◆◆◆◆◆◆◆

<今日のひとことチェックです!> vol.3

「+holic」は、「〜中毒」の意味。

例えば、Cの「workaholic;仕事中毒」。もともと、アルコール中毒を指す「alchoholic;アルコール中毒」という言葉から派生しました。他にも、おわりに「holic」が付くと、様々な「中毒」を現わす言葉になります。例えば、「dancaholic;舞踊中毒」。「sexaholic;セックス中毒」。「sugarholic;砂糖中毒」。「chocoholic;チョコレート中毒」。いずれも、あまりなりたくない「中毒」ですね。
 共通の接尾辞の意味を押えておけば、単語の意味類推の相乗効果が生まれ、生きてる英語の語彙がどんどん広がっていきます!



雪の予想の中、中冬の寒さが戻りつつある昨今ですが、かつてほど寒く感じないのは、やはり地球温暖化のせいでしょうか?
生きてる英語にどんどん接して、英語力と情報摂取力を一緒に鍛えていきましょう!



それでは、これで。
今日が良い一日でありますよう。
五島 真
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土日休み)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。