語学・言語学

一日三行 英語で星の王子様(The little prince)

 大切なものは、目に見えない。大切なものは、心で読まなきゃ分からない。
1日3行 英語で星の王子様は、サン=テグジュペリの星の王子様を題材に、1日3行ずつ、毎日負担にならない量の英文を楽しく読んでいくことで、楽しく英語を学にでいこうというメルマガです。


全て表示する >

★1日3行 英語で星の王子様(The little prince)★ #379

2016/09/21

[本文]

“It would be better to come back at the same time every day,” the fox said. 

“If, for instance, you come at four o’clock in the afternoon, then I will start 

to feel happy around three.


[単語]

[分析]

“It(S) would be(V) better(C) to come back (at the same time) (every day),” 

the fox(S) said(V). 

“{If, (for instance), you come (at four o’clock) (in the afternoon), (then) I(S) will start(V) 

to feel happy (around three).


[スラッシュリーディング]

“It would be better to come back 

at the same time every day,” 

the fox said. 

“If, for instance, 

you come at four o’clock in the afternoon, 

then I will start 

to feel happy around three.


[対訳]

「戻ってきたほうが良かったんだよ。

 毎日同じ時間に」

キツネは言いました。

「もし、例えば、

君が午後四時に戻って来るとすると

ぼくは三時頃には幸せな気持ちになる。


[一言]

キツネ:

「毎日同じ時間に戻ってきたほうが良かったんだよ。」

もし、例えば、君が午後四時に戻って来るとすると

ぼくは三時頃には幸せな気持ちになる。」


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-09-01  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ隔日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。