車一般

【G2m-Magazine】自動車関連ビジネスの『実務』生かせるフレッシュな情報を配信。

G2m-Magazine(ジーツーム マガジン)は、自動車関連ビジネスの『実務』生かせるフレッシュな情報を毎週配信。G2mは、「ジーツーム」=「実務」に由来、自動車関連ビジネスの『実務』直結する情報やノウハウを配信します。

全て表示する >

【G2m-Magazine】G2mメールマガジン --Vol.075--

2017/03/13

●2017.03.13━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●

自動車関連ビジネスの『実務』に生かせる・メールマガジン

    週刊:G2m-Magazine「ジーツーム・メルマガ」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.075●
こんにちはG2mメルマガ編集担当の晴幸(はるゆき)です。最近『春の訪れを
知らせる…が』などというニュースをよく耳にします。皆さんはどういう出来
事に春の訪れを感じますか?『花粉が飛んだら』『桜が咲いたら』『子供が進級・
進学するから』等、人それぞれだと思います。ボクは日の出が早まってくるこ
とに春を感じています。毎朝6:00に起きるんですが、冬の間は日の出が遅いの
で、暗い内に目覚めなることになります。先週から東京では日の出が6:00以
前になったので、天気のいい日は太陽の光をしっかり浴びて起きることができ
ます。太陽の光を浴びるとなんだか元気がみなぎる気がします。それでは今週
は太陽パワーで元気良くG2mメルマガをお送りします。
『元気があれば何でもできる。元気があればクルマも売れる!!』

●●お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●

このメルマガを初めてお読みになる方へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめまして、このメルマガは、「G2m-Cloud(ジーツームクラウド)」
http://g2m.jp/)と同様に、自動車関連ビジネスの『実務』に生かせる、情
報をお届けしていきますので楽しみにしていてください。

●今週のコラム━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●

内田のコラム
   『E-TANKAZAI 019』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さん、こんにちは。G2m-Cloudで毎週火曜日配信の『TENKAZAI』で講師を務
めている内田憲志です。第二月曜日のメールマガジンでコラムを担当させ頂い
ています。今回も宜しくお願いします。


さて、今日は皆さんにクイズを出してみたいと思います。

「Q. 2017年1月の新車販売(登録車)で、第4位はホンダ フィットだった。
◯か×か?」


皆さんの回答は◯ですか?×ですか?
正解は×です。自販連の発表によると、第4位はトヨタ C-HR。ホンダ フィッ
トは10位でした。1位は日産 ノート、2位は日産 セレナ。日産勢が32年振り
にワンツーフィニッシュを飾ったということで、大変話題になりました。しか
もその2台だけが1万台超え!ノートは断トツの1.4万台でした。フィットと
言えば、2002年に初代モデルが、トヨタ カローラが33年連続で守り続けた年
間販売台数トップの座を奪ったことで有名ですよね。3代目になってワゴンモ
デルのシャトルが独立しましたが、2代目も常にトップ3に君臨しているイメ
ージがあったので、10位という順位を意外に思われた方もいるでしょう。因み
に、トヨタ カローラは何位だったのでしょうか?実は、18位なんです。この
ことにも衝撃を受けますよね。
トップ20の内、10年前には存在していない車名が7車種。このことからも、
日本の自動車市場の激変ぶりが分かります。昨秋に登場したトヨタ ルーミー(9
位)、トヨタ タンク(13位)が早くもランクイン。この2台の販売台数を合算
すると、1.1万台越えとなり、日産 セレナを抜いて2位に浮上!ダイハツでは
トール、スバルではジャスティという車名で販売されていますので、実は“隠
れナンバーワン”かもしれません。「これだったら軽のスーパーハイトワゴンで
いいじゃん」と思ってしまいそうな2列シートのワゴン車ですが、「軽じゃなく
普通車が良い」という層から、軽ワゴンを大きく凌駕する収納性と手頃な価格
も相まって支持をされているようです。

「この車は売れている」「この車は売れていない」そういう先入観や思い込みと、
現実が大きくずれていることはないでしょうか?我々は、車のプロとして、市
場の動き、トレンドに敏感にアンテナを張って、それをお客様への提案活動の
中で活かしたいものですよね。ウチダでした♪


【内田憲志】
岡山県出身。車関連の企業・団体を支援するコンサルタント、セミナー講師。
独創的ながらも、ロジカルで実体験に基づいた営業ノウハウに定評。グラフィ
ックデザインやコピーライティングなどの分野でも活動中。
http://www.kuruma-omakase.com

●G2m-Cloudコンテンツ情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●
◎G2m-Movies
・03/14(火):『TENKAZAI』内田憲志氏がおくる、炎の接客・商談教室。
・03/16(木):『保険バズーカ』織田久史氏の保険商談ロープレ&解説。
      『カコモン』くるまマイスター検定の過去問題にチャレンジ。
是非!ご覧ください。

◎G2m-Tools
3月のToolsは『ぬりえ(GTスポーツぬりえ(1))』です。元グラフィックデザ
イナーで現在フリーのイラストレーターとして活躍する水池俊夫さんの作品で
す。幅広いジャンルを手掛けられており、キャラクターやロゴのデザイン制作
も得意としています。お問い合わせ、ご依頼お待ちしています。
是非!ご活用ください。

●編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●
春になると、ドライブやツーリングを楽しむ方も増えてくるのではないでしょ
うか。ドライブスポットは全国各地に沢山ありますが、石川県にある千里浜な
ぎさドライブウェイは日本で唯一のクルマやバイクで砂浜を走れるドライブス
ポットです。砂浜と夕陽のコントラストがとても綺麗でボクも大好きな場所の
一つですが、消滅の危機にさらされているというニュースを耳にしました。こ
こ20年ほど、毎年砂浜が1mずつ侵食され海岸線が後退しているそうです。学
識経験者や国、関係する市町によって、保全プロジェクトが立ち上がり、様々
な取り組が始まっています。世界でも珍しいこの貴重な砂浜がなくならないよ
う影ながら応援したいと思います。
それではまた来週…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
●【G2m-Cloudサイト】http://www.g2m.jp/
●【Facebook】http://www.facebook.com/g2m.cloud
●メルマガバックナンバー:http://g2m.jp/maillist.html
●メルマガ解除
このメールマガジンは以下のシステムを利用して配信しています。
メルマ http://melma.com/backnumber_198984/
登録・解除はこちらのサイトから直接お願い致します。
●ご意見・ご感想は ⇒ g2m-cloud@g2m.jp
--------------------------------------------------------------------
☆このメールマガジンは、「MS明朝」「MSゴシック」など『等幅フォン
ト』を使っていただくと、行がずれたりせず快適にお読みいただけます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】株式会社アイ・ナビゲーション(G2m事務局)
     http://www.inavigation.co.jp
●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Copyright (C) 2017 ●
このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された内容を許可なく
転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-08-15  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。