ライフプランニング

ズボラな人のための時間管理

★アバウトな性格で細かい時間管理は無理。
★手帳を買っても最後まで使えない。
★とにかく手抜きでうまくやりたい。
3ステップでできる
やりたい事ができるようになる
超簡単時間管理ノウハウあります!



全て表示する >

【ズボラ時間管理】無理に分けなくたっていいんです

2015/07/03


今日のテーマは「無理に分けなくたっていいんです」です。

昨日は名古屋で
働く女性のための特別講演に参加しました。

LAとNYで20年以上働き続けながら2人の男の子の子育てをされ、
今アメリカで起業されている女性社長の岩瀬昌美さん。
真紅のブラウス、ネイルがとても印象的でした。

プロフィールはこちら
http://profile.ameba.jp/miwgroup/


日本では待機児童などの問題もあり、
子育てをしながら女性が働くというのは
とても大変なこと。
そんな大変なことをルールや習慣の違う、
アメリカという国で体験されている岩瀬さんのお話を
聞いてみたかったからです。

お話の中で一つ、とても印象的だったのが
「ライフワークバランスなんて考えない。
とにかく自分が楽しいと思いながら
働くにはどうしたらよいか?」
そのことを考えながら、仕事と家庭を両立させて
きたそうです。

仕事をしている時も、家族といる時も
「自分」に変わりはないから
状況や状態によって考え方を変える必要はないって
ことなんですよね。

そのお話を聞いて
そういえば私も同じように子育て中でも
やりたいように仕事をしてきたなーって。

時には子ども優先。
時には仕事優先。

保育園に入園できるまでは
ベビーシッターも頼んだし、
姑や母にもお願いして子守をしてもらいました。

とにかく、自分で働きやすい環境を
作ろうとしていました。

「家事と仕事、育児と仕事の両立が難しくて
プライベートな時間が持てない」

「時間をうまく切り分けられない」

それはあなたの時間の使い方が悪いのではなく、
どんな気持ちで時間を過ごしたいかを
見直すことで、その問題は解決します。


追伸

昨日の移動は新幹線ではなく
近鉄特急を利用しました。
新大阪から名古屋。
難波から名古屋。
乗車時間だけをみれば新幹線のほうが
早いのですけど。

最寄り駅までの移動時間を含めてみると
我が家の場合は、近鉄特急のほうが
早いという結果になりました。(笑)

「速さ」という一つの事だけにフォーカスしてしまうと
全体が見えなくなり、選択を誤ってしまうこともあります。

いつも堂々巡りで、なかなか解決しない問題を
あっという間に解決する方法を知りたい方は
こちらをクリック。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/2586







規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-06-17  
最終発行日:  
発行周期:時々お休み  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。