ライフプランニング

ズボラな人のための時間管理

★アバウトな性格で細かい時間管理は無理。
★手帳を買っても最後まで使えない。
★とにかく手抜きでうまくやりたい。
3ステップでできる
やりたい事ができるようになる
超簡単時間管理ノウハウあります!



全て表示する >

【ズボラ時間管理】生活習慣

2015/06/29

今日のテーマは「生活習慣」です。

いつも同じ時間に起きて、
同じ時間に朝食を食べ、
同じ時間に家を出て
同じ時間に電車に乗る。

これは無意識に生活の中で同じ行動とる
ルーティン(生活習慣)です。

もちろん土日がお休みという人は
この中のいくつかのルーティンは
土日モードに変わることもありますね。

我が家は夫と息子の3人暮らし。
夫は現場や自分の段取り次第で
出勤時間が異なるため、起床時間が違います。

息子は出勤時間は毎日6時過ぎに出勤するのですが、
雨の日だけがお休みになる事も。

そして私です。
最近、職を変えた息子が
お弁当を持っていくので
息子の生活習慣が変わる事で
私は自身の生活習慣を
変えなくてはいけなくなりました。

正直に言うと、大変です。
朝のルーティンだけを変えればよいというわけではなく、
夜のルーティンも変えなくてはいけないからです。

それでも2週間ほど続けると、
なんとなくそれが当たり前にできるようになってくるのです。
日曜日でも雨の日でも朝5時半に目が覚める。(笑)

毎日続けるとそれは自然に身に付いていく。
なので、日曜日だから、とか息子がお休みだからといって
目が覚めたのにそこで二度寝をしてしまうと、
今度はそれが生活習慣になってしまうような気がするので
我慢しています。(笑)



追伸

ルーティンワークがきちんとしていることで有名なのが
あのイチロー選手ですね。
私生活だけではなく野球でもルーティンがあるそうです。

ではなぜ毎日欠かさず同じことをするのか?

そのうちの一つに
原因を明らかにするというのがあります。
毎日同じことを繰り返しているのに
いつもとは違うカラダや仕事の状態が発生した時、
何が原因なのか特定がしやすくなるからです。

なんだかかこれは実験に似ていますね。
同じ容器、同じ温度、同じ時刻、毎日同じ条件で
計測をし続けることで、
異なる結果が出た時に、原因が特定しやすくなる。

もしあなた自身、ほぼ毎日不規則な生活をしていたとしたら
「時間が足りないなー。」
「タイムロスが多いなー。」と感じていたとしても
その原因が特定しずらくなるということです。

でも心配しないでください。
不規則だと思っていても、その不規則の中にも
規則性のあるケースもあるんです。

そんなあなたの不規則の中の規則を見つけて
時間の使い方を改善したいという方は
ぜひこちらのオリエンテーションを活用してください。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/2586



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-06-17  
最終発行日:  
発行周期:時々お休み  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。