恋愛・人生

読むだけで幸せになる手紙

悩みの事実、事実関係をカウンセリングの見地から構成します。日本人なら誰にでも思い当る悩みを、ひとりで、スピードで解消できる行動の仕方、人間関係の仕方、生活の仕方が読むだけでパッと分かります。楽しく読めて、読後感も良くなるので「読むだけで幸せになる手紙」です

全て表示する >

「東京・目黒区の幼児虐待死」は、学歴コンプレックスの親が行う虐待だという

2018/06/16

◎「ポルソナーレのメルマガ・読むだけで幸せになる手紙」の第五百八十五回目は次のとおりです。

「東京・目黒区の幼児虐待死」は、学歴コンプレックスの親が行う虐待だという(教育・育児ジャーナリスト、おおたとしまさ、日刊ゲンダイ、6月16日)。




       「東京、目黒区の幼児
       虐待死」は、パソコン、
       スマホ、タブレット端末の
       「ワープロソフト」が
       背景にある。とくに日本人の
       脳から言葉を
       消滅させて、活字体の
       つくる「擬の社会性」の
       「偽(ぎ)のルール」で
       子どもという現実を
       破壊している。




こういう擬のルールにもとづく実務的な行動、発言を「根源悪」だと、ハンナ・アーレントは、ナチス・ドイツの大量虐殺を例にあげて説明している。

以上です。


◆ ─ ゼミのおしらせ ───────────────────◆

●「カウンセラー養成ゼミ」をご案内します

◎平成30年6月9日(土曜日)・午後1時00分より実施しました。

◎おもな内容……………吉本隆明「母型論」(贈与論)が日本人の認知症解体のテクスト

◎…………………………フェイスブック問題。視床下部がつくる「性欲」と「食欲」をプログラム化する

◎…………………………テクノロジー技術の核心は「ワープロソフト」。「目が見えない」「現実が見えない」という脳の働き方に変える! 

テクノロジー状況がいきわたり広がり、なおも進化していく中で、人間の脳に起こる問題をご一緒に考えます。

テクノロジーは、「人間の脳の働きをつくる視覚と聴覚」の、「視覚」も「聴覚」もプログラム化します。視覚のプログラムの例は、「医療支援ロボット・ダヴィンチ」です。その「心臓手術」の実例をとおして、「視覚の働きをプログラム化する」とは、どういうことか?をご一緒に確かめます。

「ダヴィンチ」を操作する医師の説明では、手術という治療の対象についての十分な経験と学習が条件になると証言しています。視覚とは、イメージスキーマ(カテゴリー思考)で言いあらわされるゲシュタルト形態のことです。これをテクノロジーがプログラム化するとは、医師でいうと「手術がうまくない医師」には無理ということが物語るように、現実を「見る」「見ることができる」ことが能力の分岐点になります。

この問題は、現実を正しく見ることができない場合、テクノロジーを至上化するしかなく、ここでノーベル賞受賞の学者でも知性(脳の働き方)が解体されるということの説明にもなります。 


●「ゼミ・イメージ切り替え法」をご案内します

◎平成30年6月9日(土曜日)・午後5時30分より実施しました。

◎おもな内容……………吉本隆明「母型論」(贈与論)が認知症を治すテクスト

◎…………………………テクノロジーは、人間の脳の働き方の「視覚」か「聴覚」をプログラム化する

◎…………………………人間の脳は「副交感神経中心」になる。「現実を見ない」「現実が見えない」心的盲目の障害の不可逆性が発生する! 

中央大学准教授、岡嶋裕史が「フェイスブック問題を考える」という文章を日本経済新聞(5月18日)に書いています。これをみるとフェイスブックは、単にSNSの交流サイトではなく、視床下部のつくる欲の「性欲」と「食欲」をプログラム化していることが分かります。

しばしば、新聞などで「ネットで炎上」などということがとり上げられています。この「炎上」には一体、どういう意味があるのか?が長い間不可解でした。バーチャルという擬の空間のことであるのに、現実のリアルの問題と同じ次元で扱われています。

このフェイスブック問題で見ると、「炎上」とは、自爆テロとか、社会犯罪と同じ現実自壊の現象です。ぐると回って現実の方にも影響の及ぶこともありうるという擬似フレームアップが「炎上」です。これは聴覚障害、視覚障害となってあらわれます。ものごとが歪んで見えたり、異常に音だけが拡張されるという障害です。

もともと日本語は動詞文なので、こういうトラブルは昔から一般的な病理としてあらわれていました。テクノロジーは脳に交感神経が全く働かない異常を子どもの段階からつくり出しています。

今回は、こういうことをご一緒に考えます。 


★ゼミテキスト 吉本隆明「初期ノート」は、こちらからご覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/syoki-note/


◎お問い合わせはこちらへどうぞ。
TEL・東京03(3496)6645

■□―――――――――――□■□―――――――――――――□■


★読むだけで幸せになる手紙、その他の連載バックナンバー
https://www.porsonale.co.jp/series.htm

※◆※ ポルソナーレ 超格安・お試しカウンセリング
https://www.porsonale.co.jp/t1.htm

お試しカウンセリングでお困りの問題を
スピード解消〈即効で治る〉を実感してください。
治ることで、ご自身の「脳の働き方」が感動とともに分かります。

★特別料金・一回2千円(会員料金5千円)。

お試しカウンセリングのページは下記をご覧ください。

お試しカウンセリング・トップ https://www.porsonale.co.jp/t1.htm
悩みを治すカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t2.htm
不安を治すカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t3.htm
恐怖を解消するカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t4.htm
うつ病を治すカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t5.htm
相談したい方へのカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t6.htm
カウンセラーになりたい方へ https://www.porsonale.co.jp/t7.htm
脳の働き方の学習のご案内 https://www.porsonale.co.jp/t8.htm
参考:男女の脳の違い・脳の働き方自己診断表 http://www.porsonale.co.jp
/t9.htm
カウンセリングのお申し込み・お支払い方法 https://www.porsonale.co.jp/t10.htm


★脳を発達させる日本語トレーニングペーパー
https://www.porsonale.co.jp/p_index.htm
・日本人の「内扱い」と「外扱い」https://www.porsonale.co.jp/p_language.htm

★カウンセラー養成ゼミ
・脳と心の解説 https://www.porsonale.co.jp/c1.htm
・脳と行動の診断 https://www.porsonale.co.jp/c7.htm
・よくある質問 https://www.porsonale.co.jp/c13.htm
・バックナンバー https://www.porsonale.co.jp/semi_counselor_bn9.htm#17

★ゼミ・イメージ切り替え法
・脳と心の解説 https://www.porsonale.co.jp/i1.htm
・脳と行動の診断 https://www.porsonale.co.jp/i7.htm
・よくある質問 https://www.porsonale.co.jp/i13.htm
・バックナンバー https://www.porsonale.co.jp/semi_image_bn9.htm#17

◆ゼミの動画 https://www.porsonale.co.jp/video.htm

◆谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 https://www.porsonale.co.jp/cgi-bin
/usako.cgi

★吉本隆明「初期ノート」 http://d.hatena.ne.jp/syoki-note/

★「谷川うさ子哲学入門」 http://www.porsonale.co.jp
/hannah_arendt.htm


☆★☆ ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)
http://www.porsonale-seminar.com

受講生の声、その後の活躍
http://www.porsonale-seminar.com/student/voice.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-03-20  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。