恋愛・人生

読むだけで幸せになる手紙

悩みの事実、事実関係をカウンセリングの見地から構成します。日本人なら誰にでも思い当る悩みを、ひとりで、スピードで解消できる行動の仕方、人間関係の仕方、生活の仕方が読むだけでパッと分かります。楽しく読めて、読後感も良くなるので「読むだけで幸せになる手紙」です

全て表示する >

認知症を治す『谷川うさ子王国物語』(パート・6)3つの法則

2017/04/20

◎「ポルソナーレのメルマガ・読むだけで幸せになる手紙」の第四百二十六回目は次のとおりです。


認知症を治す『谷川うさ子王国物語』(パート・6)3つの法則




       高齢社会になって親の認知症が
       心配されています。
       要介護になれば、介護の
       ために仕事を辞めなければ
       ならないからです。
       安い施設は順番待ちで
       すぐに間に合いません。
       高い施設はお金がかかります。
       親子共倒れに
       ならないためには認知症の
       予防と改善が今すぐ
       必要です。
       『谷川うさ子王国物語』
       (パート・6)は、簡単に、
       認知症を治せる
       3つの法則を教えます。




●認知症は、若い頃から始まっています

 認知症は「もの忘れ」のことだと言われています。
 ポルソナーレのカウンセリング・ゼミが、現ゼミ生の皆様と一緒に十数年をかけて明らかにした認知症とは、名詞の言葉を憶えることができないことです。

 脳の言語野には、「名詞を憶える部位」と「動詞を憶える部位」の2つがあります。日本語は動詞だけの言葉です。動詞の部位だけが働いて、名詞の部位は働いていません。現実は、全て名詞で成り立っています。
 日本語で「動詞」しかしゃべらない人は、若い人も認知症を抱えています。

●どういう人が認知症って分かるの?

 日本人は、いつ、どこで、どのように言葉を憶えるのでしょうか。
 1つめは、母親から学びます。女性は視床下部の視索前野で「言葉」を憶えるので、母親の話す言葉をすぐに憶えます。
 コップの水にたとえると、中学生になると、コップの90%は母親の言葉でいっぱいになっています。
 学校に行っても仕事の言葉を学んでも「母親から学んだ言葉」で薄められてしまいます。
 だから、若い頃から「母親と同じ言葉」を話す人は、名詞を目的にした行動ができなくて、人の話を聞いても分からないなどの認知症をあらわすのです。

 男性の認知症ですが、社会に出て、名詞の言葉をしっかり学習した人は、母親の教えた動詞の言葉しか話さないことからまぬがれます。
 男性でも、「母親から教わった動詞の言葉」しか話さない人は、「名詞の言葉」を正しく話せません。こういうタイプの人が若い頃から認知症をあらわしています。

●認知症は、うつ病か分裂病としてあらわれます!

 うつ病の分かりやすい例を説明します。

《例》
 「入浴」を「お風呂」(風呂に入る)という人は、「分裂病」をあらわす可能性があります。「お風呂に入るのがめんどうだ」と「入浴しない人」はうつ病です。

 「入浴」は漢字(漢語)の音読みです。字義は「湯を浴びる」です。 
 「身体の清潔」を目的にしています。
 
 「風呂」は、「浴槽」と「洗い場」のある場所のことです。
 「風呂に入れば身体を洗うだろう」と思うのは換喩といって単なる言い換えによる意味づけのことです。「後出しジャンケン」といいます。
 これは動詞の言葉がつくった「品詞の転成」です。脳の名詞の部位は全く働いていないので「分裂病」か「うつ病」をあらわしています。

●母親の教える認知症をつくる動詞の言葉は2種類です!

 母親がソッポを向いて話す人なら、その子どもは「名詞の言葉」をひとつも憶えられません。
 だから「うつ病」になります。
 仕事に行かない、人と話さない、家の中でゲームばかりして生きていくということをあらわします。血流に障害が起こって、身体に疾患をつくるリスクをかかえています。

 母親が、人の悪口を言うとか、ウワサ話をする、ひとり言のようにいつまでもしゃべる、という人の子どもは、分裂病をあらわします。異常な行動、異常な立居ふるまいの症状が分かりやすいチェックポイントです。

●認知症の対策は「名詞」「抽象名詞」の言葉を学習することです!

 漢字は「音読み」と「訓読み」でつくられています。「音読み」は「正」(セイ)「家」(カ)「花」(カ)のことです。 
 この読み方と意味を分かることが認知症の予防と改善の法則です。

 「正しい」(ただしい)、「家」(いえ)、「花」(はな)と訓読みで話してもいいのですが、一方で、必ず「音読み」とその字義を分かることが認知症の改善になります。

●動詞の言葉だけをしゃべってはいけません。認知症になるからです。優先して名詞の言葉を話しましょう。認知症を予防するからです!

 オドロキ!認知症の考え方が180度変わった!と思ったことでしょう。これまで誰も気がつかず、誰も説明しなかった認知症の本当のことだから、とりくんでみると認知症が治ります。予防も超簡単です。
 心身の健康を守るとは、人に迷惑をかけずに楽しく仲良く生きていけることです。
 自分でできることは自分でやれて楽しいことが楽しいと思えます。
 「谷川うさ子王国物語」パート・6で学習して楽しい生活を元気でおすごしください。

以上です。


◆ ─ ゼミのおしらせ ───────────────────◆

●「カウンセラー養成ゼミ」をご案内します

◎平成29年4月8日(土曜日)・午後1時00分より実施しました。

◎おもな内容……………吉本隆明の『共同幻想論』が日本人の認知症改善のテクスト
◎…………………………日本人の認知症は「訓読み」がつくる

◎…………………………「他界論」(『共同幻想論』)が説明する「年間行方不明者1万2208人」。

◎ケーススタディ………『共同幻想論』(吉本隆明)
◎エクササイズ…………実益を生む抽象名詞文のイメージ療法
◎テクスト………………『初期ノート』(吉本隆明)
自覚における自己写像は任意的である。つまり任意的なものだけが自己形成に関与する。人間の自由とは原理的に(つまり抽象的に)語られる限り、この自己写像の任意性といふことに帰着する。(形而上学ニツイテノNOTE)

「夕刊フジ」(平成29年4月6日剛)に大澤尚宏(たかひろ)(オヤノコトネット代表)は、「その日は突然にやってくる。介護離職に備えよ」欄にこう書いています。

中国ではいま、高齢化についての関心が非常に高い。人類未経験の超高齢社会を日本人はどう乗り切るのか?と注目している。だが、当の日本人は、いま、目の前で起こっている超高齢化に対して、ずいぶんとのんきにのほほんと構えているように思えてならない。まずは、われわれ日本人が「超高齢化社会の乗り切り方」を真剣に考える時が来ているのではないだろうか。

中国でも高齢者がひとりで孤独に死ぬ、老々介護が発生しているといいます。日本では、子どもが親の介護をみて、ひとりで親の介護を引き受けて介護殺人や自殺に追い込まれているという状況がつづいています。それが日本人の「2017年問題」です。NHK・TVの NHKスペシャルでは「認知症1300万人」(時代・社会)(3月26日放映)を告知していました。

日本人は「のんきでのほほん」としているのではなくて、「分からない」のです。日本人が認知症を予防し、治そうとすると「お風呂に入る」を「入浴する」という言い方とその意味で分かる必要があります。
「風呂に入る」と「入浴する」は全く別の内容を言い表しています。
この二つを同じものだと思うことが「うつ」であり、「認知症」の始まりです。
「風呂に入る」と「入浴する」は、言語野が別々の場所で言い表わされます。
「風呂に入る」としか言えない人、「入浴すること」の「こと」の意味が不明な人は、まず、まちがいなく「うつ病」になり、ここから自殺などの「うつ病」にすすむ人、「入浴とはね、…」と「思いつくだけの意味」を口から出るにまかせてしゃべる人は、精神分裂病になるのです。
この過程で「がん基本法」にみるように、ぼう大な「がん患者の難民」に、「ネット情報」にだまされて仲間入りするという事態が起こっています。

うつ、分裂、認知症の発生の機序をわかりやすく説明するのが今回のゼミの主旨です。

●「ゼミ・イメージ切り替え法」をご案内します

◎平成29年4月8日(土曜日)・午後5時30分より実施しました。

◎おもな内容……………吉本隆明『共同幻想論』は認知症(痴呆症)改善のテクスト

◎…………………………日本人の「他界」は「訓読み」がつくる

◎…………………………「他界論」(『共同幻想論』)は、男と女の関係が「他界」をつくり、「共同体」に拡大すると説明する

◎ケーススタディ………『共同幻想論』(吉本隆明)
◎エクササイズ…………ウェブで正しく読まれる抽象名詞文のイメージ療法
◎テクスト………………『初期ノート』(吉本隆明)
現実は人為的に(意識的に)、又は必然的に(無意識的に)歪められてゐる。(形而上学ニツイテノNOTE) 

吉本隆明の『共同幻想論』をみると、日本人は、なぜ恋愛や結婚の中でおかしくなっていくのか?がよく分かります。
もともとは、平安時代の「女性がひらがなをつくった」ことから明治になって「音読み」にくっつけて「訓読み」をつくり、辞書にも並列して載せたことが「他界」を「現実化」(空間化)したことの根拠です。「品詞の転成」ということを日本の女性は歴史的におこなってきていて、このことで、「対幻想」を成立させる「媒介」(共同性の本質の名詞、抽象名詞)を疎外しつづけています。

東香名子のネットライティング理論を学習してみると「ネット情報」は小学2年生かせいぜい小学3年レベルの「文」ないし「文章」です。動詞文、および「訓読み文」の典型です。ためしに本ゼミの小見出しに「ネットふう文」をつくってご紹介しますので、感想をお聞かせください。
このスタイルが「他界」(死んだ人間の共同幻想)をつくり出すことを実感してみましょう。  
 

★ゼミテキスト 吉本隆明「初期ノート」は、こちらからご覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/syoki-note/


◎お問い合わせはこちらへどうぞ。
TEL・東京03(3496)6645

■□―――――――――――□■□―――――――――――――□■


★読むだけで幸せになる手紙、その他の連載バックナンバー
https://www.porsonale.co.jp/series.htm

※◆※ ポルソナーレ 超格安・お試しカウンセリング
https://www.porsonale.co.jp/t1.htm

お試しカウンセリングでお困りの問題を
スピード解消〈即効で治る〉を実感してください。
治ることで、ご自身の「脳の働き方」が感動とともに分かります。

★特別料金・一回2千円(会員料金5千円)。

お試しカウンセリングのページは下記をご覧ください。

お試しカウンセリング・トップ https://www.porsonale.co.jp/t1.htm
悩みを治すカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t2.htm
不安を治すカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t3.htm
恐怖を解消するカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t4.htm
うつ病を治すカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t5.htm
相談したい方へのカウンセリング https://www.porsonale.co.jp/t6.htm
カウンセラーになりたい方へ https://www.porsonale.co.jp/t7.htm
脳の働き方の学習のご案内 https://www.porsonale.co.jp/t8.htm
参考:男女の脳の違い・脳の働き方自己診断表 http://www.porsonale.co.jp
/t9.htm
カウンセリングのお申し込み・お支払い方法 https://www.porsonale.co.jp/t10.htm


★脳を発達させる日本語トレーニングペーパー
https://www.porsonale.co.jp/p_index.htm
・日本人の「内扱い」と「外扱い」https://www.porsonale.co.jp/p_language.htm

★カウンセラー養成ゼミ
・脳と心の解説 https://www.porsonale.co.jp/c1.htm
・脳と行動の診断 https://www.porsonale.co.jp/c7.htm
・よくある質問 https://www.porsonale.co.jp/c13.htm
・バックナンバー https://www.porsonale.co.jp/semi_counselor_bn9.htm#17

★ゼミ・イメージ切り替え法
・脳と心の解説 https://www.porsonale.co.jp/i1.htm
・脳と行動の診断 https://www.porsonale.co.jp/i7.htm
・よくある質問 https://www.porsonale.co.jp/i13.htm
・バックナンバー https://www.porsonale.co.jp/semi_image_bn9.htm#17

◆ゼミの動画 https://www.porsonale.co.jp/video.htm

◆谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 https://www.porsonale.co.jp/cgi-bin
/usako.cgi

★吉本隆明「初期ノート」 http://d.hatena.ne.jp/syoki-note/

★「谷川うさ子哲学入門」 http://www.porsonale.co.jp
/hannah_arendt.htm


☆★☆ ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)
http://www.porsonale-seminar.com

受講生の声、その後の活躍
http://www.porsonale-seminar.com/student/voice.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-03-20  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。