ライフプランニング

ぶっけんの毎日ホッ法華経!

お釈迦さまが一番最後にようやく説き明かされた最も重要な未来を示した経典「法華経」と毎日接しましょう!法華経の全28品を毎月28日間、僅か一品一句づつ順番配信一巡を毎月繰り返すことで、無理なく28品全文をわずか1年で習得!ここだけの無料法華経メールマガジン!

全て表示する >

1月19日号 天上諸天の香を聞がん 【法師功徳品第十九】(五十五〜六十一行)

2018/01/19

1月19日号 天上諸天の香を聞がん 【法師功徳品第十九】(五十五〜六十一行)
 
★★ きょうの謎!
 
その謎1
:嗅ぐことを聞(か)ぐとしているのはどうしてでしょうか?
 
その謎2
:さまざまな香りを嗅げる徳は、他の衆生を救済するためのものではないのでしょうか?
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
■第9-19日  Vol.242
 
 天上諸天の香を聞がん
 
  【法師功徳品第十九】(五十五〜六十一行)
 
■■今日の一偈一句
 
 
 又復衆生の香・象の香・馬の香・牛羊等の香・男の香・女の香・童子の香・童女の香・及び艸木叢林の香
 
 
 を別え知らん。若しは近き若しは遠き、所有る諸 の香、悉 く皆聞ぐことを得て分別して錯らじ。是の
 
 
 經を持たん者は、此に住せりと雖も亦天上諸天の香を聞がん。波利質多羅・拘睥陀羅樹香及び曼荼羅華香
 
 
 ・摩訶曼荼羅華香・曼殊沙華香・摩訶曼殊沙華香・栴檀・沈水・種種の抹香・諸 の雜華香、是の如き等
 
 
 の天香和合して出す所の香、聞ぎ知らざることなけん。 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
___________________
 
■■■  今 日 の 解 読 !  (苦)
___________________
 
またまた衆生の香・象の香・馬の香・牛羊等の香・男の香・女の香・童子の香・童女の香・及び草木雑林の
 
香をわきまえて知るのである。近きであろうと遠きであろうと、有ゆる所の諸々の香を、ことごとく皆かぐ
 
ことを得て分別して錯覚することはないのである。この法華経を受持する者は、この人間界に住していると
 
いえどもさらにまた天上界の諸天神の居る所の香をもかぎ分けるのである。波利質多羅・拘睥陀羅樹香及び
 
曼荼羅華香・摩訶曼荼羅華香・曼殊沙華香・摩訶曼殊沙華香・栴檀・沈水などの種々の抹香・諸々の華が混
 
じり合った雜華香、このような幾つもの天上界の香が和合して出す所の香など、どれもかぎ知らざるものは
 
ない。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
___________________
 
■■■■ 今 日 の 振 返 り !(脱)
___________________
 
難義難入なこの鼻の功徳のようですが、悪い臭いばかりを嗅いでいては鼻が馬鹿になるということもありえ
ますね。
それはやはり自然に鼻のほうが受け付けなくなっていくのか、はたまた悪臭のほうであきらめて退散してい
くのかは計り知れません。
まぁ、ある意味では疑い捜査にはタイムリミットが付き物と言えるようなことのようにも思えてきそうなの
ですが、あらためて考えてみるととても不思議なものですね。
 
とにかく、嫌な臭いより素晴らしい匂いのほうを多く聞ぐことをできるほうがどちらにしても功徳としては
褒美ということになりそうです。
なお、前回も話していましたが、法師の功徳とはそれ以前の歓喜や隨喜により得れる無量の数の功徳と比較
すればごく僅かすぎる、微々たるものにも思えますよね。
 
こういうことは法師は他を救済する立場の側であり、恐らく自身の徳を多く追及すべきではないことと、そ
の分は救済を受ける側の衆生から法師を見たなら、賢明で地道で、ある程度畏怖の念を抱くような特殊な実
態が必要なのだと思います。
 
そのためには一般の衆生と同じような素朴な姿に於ても、その生まれつき同じ機能に大きな差があり、機能
効果の便利さが断然違うといった比較区分をはっきりできることが最も理相的で、飾られ過ぎた夢物語でも
ないリアルな実体性質として活かせるからなのではと思えてきました。
 
 
今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。
 
末永くご愛読いただけますよう、また明日発行の「ぶっけんの毎日ホッ法華経!」を何とぞよろしくお願い
いたします。
 
 
                        (ぶっけん)
 
 
 ┏━┓┏…┓┏━┓┏…┓┏━┓
  次  回  ご  予  告
 ┗…┛┗━┛┗…┛┗━┛┗…┛
 
  明20日AM6時発行の
 『ぶっけんの毎日ホッ法華経!』は、
 
 
 〜 他人の爲に説かずんば 〜
 
   【常不軽菩薩品第二十】
   (五十〜五十三行)
 
 
             です。 乞うご期待! それではまたね。
  
  
☆彡 明日の品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0920/
   
☆彡 本日の品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0919/
   
☆彡 先月の本品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0819/
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-03-02  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。