名言

(日刊)ラッセルの言葉366_カレンダー版

英国の哲学者バートランド・ラッセル(Bertrand Russell, 1872- 1970)の名言・警句を毎朝お届けするメルマガです。
読者と一緒に育てていきたいと思っています.


全て表示する >

「上品な」人々も他人の噂話や悪口は好き

2017/08/14

 一般的に,「上品」な人々は,世界(世の中)の警備(安全を守る仕事/警備
や国防)は,雇用人(注:金で雇った人間)にまかせる。なぜなら,そういっ
た仕事は,「上品」な人が手をつけようとはしないものだと感じているから
である。けれども,代理者(他人)にまかせようとしない部門が一つある。そ
れは陰口(backbiting)と醜聞(scandal)の部門である(注:上品な人は表立って
下品なことは言わないが裏ではいっぱい好んで言う,といったニュアンス)。

In general, nice people leave the policing of the world to hirelings 
because they feel the work to be not such as a person who is nice 
would wish to undertake. There is, however, one department which they
 do not delegate -- namely, the department of backbiting and scandal.
 出典:Nice People, 1930 (pub. in 1931)
 詳細情報:http://russell-j.com/beginner/0464NP-040.HTM

 <寸言>
 「上品な」人は「上品な」悪口を言うとは限らない。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-12-19  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。