名言

(日刊)ラッセルの言葉366_カレンダー版

英国の哲学者バートランド・ラッセル(Bertrand Russell, 1872- 1970)の名言・警句を毎朝お届けするメルマガです。
読者と一緒に育てていきたいと思っています.


全て表示する >

幼児期における性教育の原則

2017/04/12

 (いろいろな)質問に答えてあげることが,性教育の主要な部分である。その
場合,二つの原則が性教育全体にあてはまる。第一の原則は,(性に関する)
質問には常に本当の答え(正直な回答)を与えよう(ということ)。第二の原
則は,性に関する知識を他の知識とまったく同様に考えよう(ということであ
る)。もしも,子供が太陽や月や雲について,あるいは自動車や蒸気機関につ
いて知的な質問をすれば,あなたは喜んで,子供に理解できる限り多くのこと
を話して聞かせる(だろう)。(このように)(いろいろな)質問に答えてあ
げることは,幼児教育の非常に大きな部分をなしている。しかし,もしも,子
供が性に関する質問をすると,あなたは「しいっ,しいっ(静かにして)」と
言いたくなるだろう。そういうやり方はよくないと理解していても,(注: 
IF = Even if たとえ〜としても),なお,あなたは,簡単に,そっけなく
(drily = dryly),ことによると(perhaps),少し動揺して答えることであろ
う。子供は,ただちにそのニュアンスに気づく。そして,あなたは好色の基礎
(土台)を築いたことになる。あなたは,何か他の事柄に関する質問に答えるの
とまったく同じように,十分に,かつ自然に,性の質問に答えてあげなければ
ならない。たとえ無意識的にでも,性には何か忌まわしく不潔なものがある,
とあなた自身が感じるようであってはならない。もしそれを許せば,あなたの
感情は自然に子供に伝わるであろう。子供は,必ず,父母(両親)の関係には
何か汚らしいものがある,と思うだろう。即ち,後年大きくなると,父母は自
分が生まれるようになった行為をよくないものと思っている,と結論するだろ
う。幼いころにそのような感情を持てば,幼いころだけではなく,おとなにな
っても,幸福な本能的な情緒を持つことを,不可能にしてしまう。

Answering questions is a major part of sex education. Two rules cover
 the ground. First, always give a truthful answer to a question ', 
secondly, regard sex-knowledge as exactly like any other knowledge. If
 the child asks you an intelligent question about the sun or the moon
 or the clouds, or about motor-cars or steam-engines, you are pleased,
and you tell him as much as he can take in. This answering of 
questions is a very large part of early education. But if he asks you
 a question connected with sex, you will be tempted to say "Hush, 
hush". If you have learnt not to do that, you will still answer 
briefly and drily, perhaps with a trifle of embarrassment in your 
manner. The child at once notices the nuance, and you have laid the 
foundations of prurience. You must answer with just the same fulness
 and naturalness as if the question had been about something else. 
Do not allow yourself to feel, even unconsciously, that there is 
something horrid and dirty about sex. If you do, your feeling will 
communicate itself to him. He will think, necessarily, that there is
 something nasty in the relations of his parents ; later on he will
 conclude that they think ill of the behaviour which led to his 
existence. Such feelings in youth make happy instinctive emotions 
almost impossible, not only in youth, but in adult life also.
 出典: On Education, especially in early childhood, 1926, Pt. 2:
           Education of character, chap. 12:  Sex Education
 詳細情報:http://russell-j.com/beginner/OE12-040.HTM

 <寸言>
 あくまでも科学的に取り扱ったほうがよいということ。後ろめたいという印
象を子供に与えると、ひと目をさけてコソコソと快楽にふけるという悪い習慣
を身につけ、自分では克服したと思っても、大人になってもその悪い影響が
(意識下に)残りがちになるとのこと。 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-12-19  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。