名言

(日刊)ラッセルの言葉366_カレンダー版

英国の哲学者バートランド・ラッセル(Bertrand Russell, 1872- 1970)の名言・警句を毎朝お届けするメルマガです。
読者と一緒に育てていきたいと思っています.


全て表示する >

(幼い)子供を扱うのに適切な女性?

2017/04/10

 女性は,性的に満たされていないと,完璧な母親になることも,幼い子供の
完璧な先生(教師)になることも,きわめて難しい。精神分析医(精神分析学
者)がなんと言おうと,親として本能は,性本能とは本質的に異なるものであ
り,性にとって適切な情緒が親としての本能(の領域)に侵入してくると,損
なわれてしまう。
 独身の女性の先生を雇う習慣(注:こういった慣例があるのは,若い人は賃
金が安くすむからか?)は,心理学的にはまったくまちがっている。(幼い)
子供を扱うのに適切な女性は,子供に期待してはいけない(←子供に対して期
待されるべきでない)満足を,自分のために求めることをしない本能の持ち主
である。幸福な結婚をしている女性は,努力しなくてもこのタイプに属する。
しかし,それ以外の女性の場合は,ほとんど不可能なまでの微妙な自制心が
必要となるであろう。
 もちろん,同じことが,同様の状況(環境)にある男性にもあてはまる。
だが,そういう状況は,男性の場合はずっと少ない。それは,男性の親とし
ての本能は通常あまり強くないからであり,また,男性が性的に飢えている
ことはめったにないからである(注:公娼などがある場合が少なくないため)。

It is very difficult for a woman to be a perfect mother, or a perfect
 teacher of young children, unless she is sexually satisfied. Whatever
 psycho-analysts may say, the parental instinct is essentially 
different from the sex instinct, and is damaged by the intrusion of
 emotions appropriate to sex. The habit of employing celibate female 
teachers is quite wrong psychologically. The right woman to deal with
 children is a woman whose instinct is not seeking from them 
satisfactions for herself which they ought not to be expected to 
provide. A woman who is happily married will belong to this type 
without effort ; but any other woman will need an almost impossible
 subtlety of self-control. Of course, the same thing applies to men 
in the same circumstances, but the circumstances are far less frequent
 with men, both because their parental instincts are usually not very 
strong, and because they are seldom sexually starved.
 出典: On Education, especially in early childhood, 1926, Pt. 2:
            Education of character, chap. 11:  Affection and Sympathy
 詳細情報:http://russell-j.com/beginner/OE11-070.HTM

 <寸言>
 もちろん個人差はありますが、一般的に言えば、独身の女性を幼い子供の教
師に雇うのは「心理学的見地からは」好ましいとは言えないという主張です。
 子供をわけへだてなく扱うには「自制心」が必要ですが、自分の子供がいる
女性であればそれは比較的難しくないけれども、独身で子供を持ったことのな
い女性の場合はそうしようとしたら「かなりの自制心」が必要となり、自覚が
足りないと失敗しやすいということです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-12-19  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。