名言

(日刊)ラッセルの言葉366_カレンダー版

英国の哲学者バートランド・ラッセル(Bertrand Russell, 1872- 1970)の名言・警句を毎朝お届けするメルマガです。
読者と一緒に育てていきたいと思っています.


全て表示する >

子供のための教育ではなく,自分たちの思想を押し付けるための教育

2017/03/06

 教育は'ある明確な信念を注入する手段'であると考えている人びとと,教育
は自立的な判断力を養う(生み出す)べきものであると考えている人びととの
間には,意見の一致はまったくない。

There can be no agreement between those who regard education as a 
means of instilling certain definite beliefs, and those who think that
 it should produce the power of independent judgement. 
 出典: On Education, especially in early childhood, 1926,preface.
 詳細情報:http://russell-j.com/beginner/OE-PREF.HTM

 <寸言>
(森友学園の)幼稚園児に,愛国を強要し,軍歌を歌わせたり,(安倍総理な
どの)愛国政治家を褒め称えさせたりしている映像がテレビで頻繁に流れたこ
とから,森友学園を賛美してきた政治家や評論家も,森友学園とは余り関係し
ていないかのような態度をしめして誤魔化そうとするばかりで,責任をとろう
としない。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-12-19  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。