名言

(日刊)ラッセルの言葉366_カレンダー版

英国の哲学者バートランド・ラッセル(Bertrand Russell, 1872- 1970)の名言・警句を毎朝お届けするメルマガです。
読者と一緒に育てていきたいと思っています.


全て表示する >

短期的成果を追い求め,権力を振るうことに快感を覚える独裁的政治家

2017/01/31

 最も満足できる目的とは、1つの成功から次の成功へと無限に導く、決して
終わりのない目的である。そして、この点において、建設は、破壊よりもいっ
そう'大きな幸福の源'であることがわかるであろう。
The most satisfactory purposes are those that lead on indefinitely 
from one success to another without ever coming to a dead end; and in
 this respect it will be found that construction is a greater source 
of happiness than destruction. 
 出典:ラッセル『幸福論』第14章「仕事」
 http://russell-j.com/beginner/HA25-040.HTM

 <寸言>
 建設よりも,破壊による快感や権力欲によって動かされる政治家が少なくな
い。もちろん,相当の大衆が熱狂的に支持するからそういった人間が跋扈でき
るのではあるが・・・。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-12-19  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。