トップ > 仕事&就職 > 転職 > 高橋晋平のメルマガ 〜「月曜を楽しく迎える人生のアイデア」

毎週月曜の朝に発行し、月曜が憂鬱な人に元気と癒しを与えたられたらと思っています。大企業を出て独立起業した日々で感じている本音や、思いついたアイデアなどを書きます。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



ボツ企画を提案する理由

発行日:5/20

こんにちは。

僕は、誰よりも多くボツネタを提案するようにしています。
お仕事料を頂いているお客様にも、ボツネタを提案します。
本命ネタよりも、ボツネタにひっかかるかもしれないからです。

まずボツネタから考え始める理由は、いろいろなところでも話しているのですが、正解を狙いに行くと何も思いつかなくなるからです。いいアイデア1つを探して頭が真っ白になるより、なんでもいいから100案出して、100個中1位を選ぶ方が早いです。100個中1位のネタは、それなりに良いネタです。

しかし僕が、ボツネタを愛して、それをたくさん出すのにこだわる本当の理由は、たぶんボツになることへの恐怖心を無くし続けたいからなんだろうな、と思います。勝負に行って、思いっきりボツにされるとへこむし、責任も感じる。だから、こいつはデフォルトでボツネタを持ってくるから、そういうやつなんだと思わせておく方が、人と違うアイデアをどんなパートナーに対しても堂々と提案し続けることができるからです。

ただし、僕がお持ちするボツネタは相当に良質です。ボツネタにかけては全国一強いと思います。たぶんボツになるけど、惜しい。ロマンがある。そういうボツネタを、王道・本命ネタに混ぜてお出ししています。

この先誰とどこで仕事するにしても、そういうやつでいたいと思います。

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    24275人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  2. 独身男性のための簡単!豪華!ガッツリレシピ!

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    90人

    板前歴23年の私が、和食中心のボリュームおかず料理や 酒の肴を料理初心者の方にも分かりやすく大量の画像で伝授します! 「時間がない」「めんどくさい、でも旨い料理食いたい」 その悩み瞬時に解決します。 あなたは、旨い料理を簡単に作れて夕飯が楽しみになります。

  3. 現代版【松下村塾】リーダー塾

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    66人

    国際政治学者・中川八洋教授の論文を紹介した現代版【松下村塾】リーダー塾。 松下村塾がリーダーを輩出したように、現代版【松下村塾】リーダー塾も本気でリーダーを輩出します。 毎日12時頃に届く中川八洋教授の論文を熟読して、リーダーになろう!

  4. (日刊)ラッセルの言葉366_カレンダー版

    最終発行日:
    2017/05/29
    読者数:
    35人

    英国の哲学者バートランド・ラッセル(Bertrand Russell, 1872- 1970)の名言・警句を毎朝お届けするメルマガです。 読者と一緒に育てていきたいと思っています.

  5. シゴトクリエイターが教えるシゴトの作り方

    最終発行日:
    2017/05/22
    読者数:
    31人

    シゴトクリエイターとして活動する筆者が文字通り「シゴト」の作り方についてお届けします。

発行者プロフィール

高橋 晋平

高橋 晋平

http://ameblo.jp/simpeiidea

高橋晋平。大手玩具メーカーに10年間勤め、 「∞プチプチ」「瞬間決着ゲーム シンペイ」 「ほじれるんです。」「猫背」など、 様々な「ネタおもちゃ」の企画開発に携わる。 現在、株式会社ウサギ 代表取締役。

過去の発行記事