マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/10/31

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【日記】一番乗りする
http://sarahin.seesaa.net/article/266039643.html
職場や、セミナーの会場などに一番乗りしたことはありますか?も
し、あったらその時のことを思い出してみてください。どんな気分
だったでしょう?その日はどんな一日でしたか?同期の昇進ちょっ
と一時期体調を崩してやめてた時期はありましたが、職場には一番...

●【知的生産術】新しい知識で遊ぶと知識が身につく
http://saracompass.seesaa.net/article/455271397.html
新しい知識を得たら、それを実体験にすると、知識が強化されるだ
けでなく利点・課題などもはっきり見えてきます。そのためには知
識を使って遊ぶという感覚が必要なのかも...

●【演習!)あなたの思考力・実現力に挑戦!】人に任せる
http://saracompass.seesaa.net/article/396868154.html
あなたが重要なことに集中したいと考えるなら、もっともいい方法
は 「やるべき事を人に任せること」です。...

●【PCアプリ】PDFScissors
http://sarahin.seesaa.net/article/283468916.html
購入した本をスキャナで取り込んで、クラウドに上げたり、ローカ
ルPCに保存したりして、検索性や閲覧性を上げて、本の管理をしな
くていいようにするのを自炊って言いますよね。本日は、その自炊
ツールの紹介。≪PDF Scissorshttp://ww...

●【会議術】会議の予定は多めに入れる
http://sarahin.seesaa.net/article/423437463.html
 そこで、あらかじめミーティングの前に 1 週間に 2 度のミーテ
 ィングを設定しておくのです。そして、 1 回目のミーティングを
 行なう前に、 2 回目のスケジュールを抑えてしまうのです。こう
 しておけば、 1 回目のミーティングで決定できない...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●「トホホ君」の思考パターンを考察する
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120725/411461/?ml

●寝たい、眠れない…睡眠を操る食事術とは?
糖質オフで眠気を予防、眠りたいならメラトニン入りの食材を
http://nkbp.jp/1pq9khM
「眠ってはいけないとき」、「ぐっすり眠りたいとき」、それぞれ
どんな食事をすればいいのか。これまでに5000人以上の食事を指導
し、カリスマ的な人気を持つ管理栄養士の伊達友美さんに聞いた。

●大名行列やトカゲの尻尾切り、実は有効
『残念な人の思考法』の山崎将志氏が斬る その1
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20120403/230532/?mlp

●職場を生き抜け! アリ地獄にはまり、生涯を終える人
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20141216/428536/?rt=nocnt
甘えた会社員に鉄拳制裁をしてやらないといけない ここ数週間、
東北の被災地に住む遺族10人前後に電話をしていました。2011年の
震災発生直後から、数か月ごとに会ってきた人たちです。来年2月
から3月にかけて、震災発生から4年目を迎えるにあたり、彼らの生
活を描く記事をシリーズで書くことになっているからです。その取
材を12月下旬から2月にかけて行いますが、事前のリサーチを電話
でしていたのです。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■ポスト資本主義社会
知識社会への転換期にある社会・政治・経済の変化の様相とその意
味を明らかにする。1993年初版刊行でありながら、ドラッカー
が本書で指摘したことは、まさに今この日本で起きていることにほ
かならない。今日を見るためだけでなく明日を見るための必読の書、
明日のために今日何をすべきかを知るためにも必読の書である。


◆アマゾンで見る
ポスト資本主義社会
http://www.amazon.co.jp/dp/447800210X/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
ポスト資本主義社会
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784478002100%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
ポスト資本主義社会
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt31942751/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・意思決定回避のリスク
http://saracompass.seesaa.net/article/403110785.html

・知識と情報、知識の血肉化
http://saracompass.seesaa.net/article/401063805.html

・リスクマネジメント:4つのリスクに備える
http://saracompass.seesaa.net/article/447806658.html

・ドラッカー:人は、自らがもつものでしか仕事はできない
http://saracompass.seesaa.net/article/438904572.html

・勉強好きはどのように昇進・昇格に影響する
http://saracompass.seesaa.net/article/438623719.html

・意思決定をする
http://saracompass.seesaa.net/article/432626317.html

・自分を律すること
http://saracompass.seesaa.net/article/431075057.html

・生産性を高める
http://saracompass.seesaa.net/article/430439927.html

・いかにして学び続けるか
http://saracompass.seesaa.net/article/427201470.html

・継続的学習の方法を身につける
http://saracompass.seesaa.net/article/423437081.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。