マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/10/19

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【PCアプリ】列幅の異なるセルを同じシートに表示する方法
http://sarahin.seesaa.net/article/456039857.html
Excleではセル幅の異なる表は同じ列にはおけません。これをちょ
っと強引にセル幅自由になる方法をちょっとご紹介します...

●【面接技術】面接で「年上の部下・担当者への接し方」を聞かれたら2
http://sarahin.seesaa.net/article/382740237.html
昇進面接などで、私がする鉄板質問。「あなたのチームの部下やメ
ンバーの年齢構成を教えて下さい」「年上の方にたいして指揮命令
をするときにどんなことに注意していますか?」こちらの質問の意
図は、被面接者の「リーダーとしての力量」が知りたいのですが、...

●【ビジネス書】仕事のプロセスの教科書4:要約3
http://sarahin.seesaa.net/article/432904869.html
 久しぶりのビジネス書紹介。いい意味で、「期待はずれ」の一冊
 でしたので、いつかご紹介したいと思っていた本のご紹介をした
 いと思います。本日は、本書『「仕事のプロセス」の教科書』の
 要約をお送りします。長くなるので分割してお送りしてます。そ
 の第3...

●【ハック】すべては掃除から始まる
http://sarahin.seesaa.net/article/453997826.html
自宅の部屋にしろ仕事をする事務所にしろ清潔な状態が維持できる
と、気持ちもいいし仕事の効率も良くなります。これをやらないの
はひとえに「面倒くさい」からです。面倒くさくなく綺麗にできる
方法が...

●【巨人たちの言葉】人を動かす:人の身になりなさい
http://saracompass.seesaa.net/article/454356488.html
他人から非難されたときに、その相手を非難してもなにも始まらな
いことは理屈ではわかります。が、どうしても感情が先に立って議
論ではなく非難合戦が始まってしまう時があります。そんなときに
ちょっと役に立つディール・カーネギーのお言葉を...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●dirコマンドでファイル名の一覧を取得する
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0412/04/news014.html
ファイル名の一覧を取得するには、dir /bコマンドを利用する。フ
ァイル名あるいはフォルダー名だけを取得するには/adや/a-dオプ
ションを併用する。dir /sコマンドではファイルを検索できる。

●これが正解! 社会人のマナー~『おとなのマナー完璧講座 新装版』
http://www.nikkeibp.co.jp/article/matome/20150205/434496/?ml
一番の問題は「聞く勇気」がないことなんかじゃない。そもそも自
分でも気づいていない無知からくる不作法だったり、使い方を間違
って覚えてしまっていた慣用表現、あるいは無意識の動作、そんな
ものがたくさんあることだ。

●ビジネス文書クリニック:どうしても断れない~「お断り不全症候群」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20140324/389216/?ml
本連載では、ビジネス文章力を向上させたい方のために、筆者がこ
れまで実務の現場で部下や後輩に教えてきたケースを紹介しながら、
さまざまな文章スキル不足を「病」にたとえ、それを治療するとい
うコンセプトで、スキルアップの具体的方法について解説します。

●不正な処理を行っているGoogle Chromeの拡張機能を特定する
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1502/26/news135.html
Google Chromeの豊富な拡張機能はユーザーにとって大いなるメリ
ットだ。しかし、中にはおかしな挙動の原因となるものもある。筆
者の実体験から、そうした拡張機能の見つけ方を紹介する。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■思考力を鍛える30の習慣
発想力、記憶力、会話力を伸ばす 実践的考えるヒント

グローバル企業( アメリカン・エキスプレス、スリーエム、シェ
ルなど ) が活用する脳トレーニング法

 レイトン教授もおすすめの思考ガイドブック
初めて読んだときは、衝撃を受けました。
思考力を鍛えるため、社員教育にも使いました。
教育としても、エンターテインメントとしても
一級品だと思います。 レベルファイブ代表取締役社長 日野晃博

30の習慣で常識にとらわれない「思考の達人」に誰でもなれる!

■ 自分の考えと矛盾する事実があったら、それを受け入れられる
■ 言葉を操る能力を常に高めようと努力している
■ ものごとの理解や伝達や説明に、図や絵を役立てている
■ 新聞やインターネットで、自分の考えの正しさを検証しているか
■ 結論に飛びつく前に、じゅうぶんに質問をしている
■ 突飛な組み合わせを思いつける
■ 数多くのアイデアを出してから、それを絞り込む作業をしている
■ ペア式順位法など、厳密な判断のためのツールを使っている
■ 教えたり、説明したりするために、物語が使える
■ 重要度の低いことは誰かに任せたり、切り捨てたりできる
原題:HOW TO BE A BRILLIANT THINKER Exercise your mind and
 find creative solutions


◆ 著者について
ポール・スローン Paul Slone
英IBM社のトップセールスマンとして活躍後、水平思考、イノベ
ーションの専門家として国際的経営
コンサルティング会社デスティネーション・イノベーションを創設。
いままでに17冊の著作があり、世
界で累計200万部以上を売り上げた。
おもなクライアントに、アメリカン・エキスプレス、BT、モトロ
ーラ、フィリップ・モリス、シェル、
スリーエムなどがある。
日本でも水平思考ゲームをテーマにした著書『 ポール・スローン
のウミガメのスープ 』 ( エクスナレッジ )
がベストセラーとなり、任天堂DSソフト 『 スローンとマクヘー
ルの謎の物語 』 ( レベルファイブ ) も
大ヒットした。


◆アマゾンで見る
思考力を鍛える30の習慣
http://www.amazon.co.jp/dp/4576101900/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
思考力を鍛える30の習慣
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784576101903%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
思考力を鍛える30の習慣
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32529065/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・「なぜそう考えるのか?」を考える2
http://saracompass.seesaa.net/article/454963841.html

・「なぜそう考えるのか?」を考える1
http://saracompass.seesaa.net/article/454963791.html

・感情知能
http://saracompass.seesaa.net/article/404609143.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。