マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/10/10

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【ノート術】社説・コラムを書き写す
http://sarahin.seesaa.net/article/238555000.html
以前の記事()で、メモとノートの違いについて書きました。ノート
術については、これまたいろんな本が出てますが、私が実践してい
る方法を一つずつ紹介し...

●【このビジネス書は読んでおけ!】採用側の本音を知れば転職の書類選考は9割突破する
http://saracompass.seesaa.net/article/422555062.html
 参考図書『採用側の本音を知れば転職の書類選考は9割突破する』
 書名:採用側の本音を知れば転職の書類選考は9割突破する著者:
 小島美津子すべての面接質問は、選考上の意図があって聞かれて
 います。「そんなこと聞いてどうするの?」と思う質問や、一見す...

●【自己マネジメント】「次は頑張る」は永久にできない
http://saracompass.seesaa.net/article/444124307.html
「頑張る」「注意する」「努力する」みたいな言葉はあまり信用し
てません。常に高い集中力を持って仕事ができるかというと、そん
なことはないからです。頑張ってするのではなく、淡々とやればう
まくいく「プロセス」をつくることです...

●【組織マネジメント】マニュアル・ガイドライン・モットー2
http://saracompass.seesaa.net/article/435674285.html
だんだん職位が上がってくると、人に何かを指示することが増えて
きます。その時に、指示の仕方によって、部下や後輩がどのように
成長するかがある程度決まってきます。...

●【時間マネジメント】テレビから離れる
http://saracompass.seesaa.net/article/441022793.html
時間効率を考える上で、テレビやインターネット動画ほど効率の悪
いものはありません。私の場合、以前は帰宅後11:00?12:00頃ま
ではテレビを見てましたが、今では1週間で1時間あるかないか...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●色を意識して脳を活性化
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120829/321200/?top_bc

●「伝える」スキルは、簡単な訓練で誰でも飛躍的に上達する | ピックアップ
http://bizpremium.nikkeibp.co.jp/communication/communication-skills/20130225/000293

●「忙しがり屋さん」になっては、まとまる取り引きもまとまらない
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131129/375438/?ml
いつも「忙しい、忙しい」とつぶやいている「忙しがり屋さん」は
どこにでもいるものです。私もかつてはその一人でした。近況を尋
ねられると、「相変わらず忙しくて」とか「時間がなくて……」と
答える。相手は、「ちょっと今、いいかな?でも忙しいから無理だ
よね」とあきらめ顔。この人とはきちんと話ができないと思われて
いたのに違いありません。

●田中淳子のあっぱれ上司!:部下の“やる気”を削いでいるのは、誰か (1/3)
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1211/27/news066.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■あたりまえだけどなかなかできない上司のルール
日常業務をこなす中で、人材に教育を施している時間もお金もない。
そんな企業にとってもっとも重要なのは、上司がオンジョブトレー
ニングを施していくこと。それが最も効果的で効率的な人材育成です。
著者の嶋津氏は「優秀な部下を育てられる上司」を育成する方法を
体系立ててまとめた「上司学プログラム」があり、それが効果を上
げている。
本書は、このプログラムの中から、明日からでもすぐに使えるノウ
ハウだけをまとめた。
新米上司や部下との関係で悩んでいる上司、今以上に組織・会社の
結束力を強め業績を上げたい上司の皆様にとって日々の行動指針と
なり手離せない1冊になる事でしょう。


◆アマゾンで見る
あたりまえだけどなかなかできない上司のルール
http://www.amazon.co.jp/dp/4756910300/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
あたりまえだけどなかなかできない上司のルール
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784756910301%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
あたりまえだけどなかなかできない上司のルール
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bk274_2738325/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・仕事の五要素と5W2H
http://sarahin.seesaa.net/article/415602623.html

・振り返りのコツは「予行結差学改」
http://sarahin.seesaa.net/article/414844641.html

・わかってから報告しても手遅れ
http://sarahin.seesaa.net/article/414438876.html

・催促されない
http://sarahin.seesaa.net/article/385559393.html

・上司にプロジェクトの「死亡診断書」を出してはいけない
http://saracompass.seesaa.net/article/456044311.html

・上司にプロジェクトの「死亡診断書」を出してはいけない
http://saracompass.seesaa.net/article/456044128.html

・必ず人がモチベートされるされる方法
http://saracompass.seesaa.net/article/414057389.html

・あたりまえだけどなかなかできない上司のルール
http://saracompass.seesaa.net/article/414078612.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。