マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/09/21

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【仕事術】長期課題マット
http://sarahin.seesaa.net/article/374273880.html
もうすぐ10月ですね。仕事の年度区切りで言うと、1年の半分です。
上期・下期で分かれている人は、上期の実績面談が迫っているとい
うばあいも多いと思います。ちなみにウチの会社でも、上期実績面
談の季節がやって来ました。計画通り進んでいる人やら、目の...

●【会議術】ワークショップを理解する
http://sarahin.seesaa.net/article/443026473.html
「ワークショップって」、あまり仕事では使わない単語で、ほとん
どがセミナーなどで使われます。しかし、本来の意味は、仕事で使
って初めて効果がある仕組みです...

●【知的生産術】頭で考えるより紙に書いて考えたほうが効果的な理由
http://saracompass.seesaa.net/article/447775649.html
GTDなどでは「全ての課題を書き出しなさい」とよく言われます。
なぜでしょうか?...

●【知的生産術】洞察力の基本は人に関心をもつこと
http://saracompass.seesaa.net/article/422213811.html
人に関心をもつと洞察力が持てるようになるそうです。そのわけと
私が注意してやっていることをご紹介したいと思います。...

●【ヒント】良い有給休暇・悪い有給休暇のとり方
http://sarahin.seesaa.net/article/444369255.html
有給休暇は権利として認められていますが、気分のおもむくまま休
んでいいということではありません。計画をして段取りをしないと、
仕事がやりにくくなる場合もあります...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●「失敗」のデータを分析したら“成功の種”が見えてきた
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1404/15/news022.html
仕事上の失敗はマイナス評価をされがちですが、失敗を科学的な見
方で分析し、正しい答えを導き出すためのデータの1つにできれば、
成功への糧にすることができます。

●女性の管理職・役員の高笑いが聞こえる
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_--_277100_--_89024_--_2
前回は、言動に問題のある女性社員が課長職になった事例を取り上
げました。今回は「女性の管理職・役員を増やすことに、異議あり!
」という視点で私の考えを紹介します。もっと冷静に、広い視野で
考えるべきことがあるように思えてならないからです。

●“当事者意識”のない人たちが業務改善をぶち壊す
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/inoue_miwa/040800019/?ml
自分は何を動くでもなく、高みの見物をしながら「どうするつもり?
」「こんなんじゃダメじゃないか、どうにかしてもらわなきゃ困る
よ」と言っているだけの人が、下手に口を出してくるとややこしく
なる。

●「モンスター上司、弱い犬ほど吠える」と心得よ
高い視点で「小さな上司」に接する
http://nkbp.jp/1nf36QC
「対人関係の心理学」と呼ばれるアドラー心理学を職場コミュニケ
ーションに応用する方法を学びます。職場にはびこる“困ったちゃ
ん”をアドラー心理学で分析。傾向と対策を示します。第2回は
「モンスター上司」編。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■レバレッジ時間術!)ノーリスク・ハイリターンの成功原則
毎日いっぱいいっぱいに働いているのに、成果が上がらない人。定
時で帰って休日も満喫しているのに、人並み以上の結果を残す人。
一日二四時間は誰にも平等なのに、こんな不平等が生まれるのは、
時間の使い方が決定的に違うからだった!スケジューリング、ToDo
リスト、睡眠、隙間時間etc.最小の努力で最大の成果を上げる「時
間投資」のノウハウが満載。


◆アマゾンで見る
レバレッジ時間術!)ノーリスク・ハイリターンの成功原則
http://www.amazon.co.jp/dp/4344980395/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
レバレッジ時間術!)ノーリスク・ハイリターンの成功原則
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784344980396%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
レバレッジ時間術!)ノーリスク・ハイリターンの成功原則
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bk280_2791734/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・朝スッキリ起きられるコツ:気合を入れる
http://sarahin.seesaa.net/article/417533320.html

・朝スッキリ起きられるコツ:スヌーズで起きる
http://sarahin.seesaa.net/article/417533308.html

・朝スッキリ起きられるコツ:しゃべる
http://sarahin.seesaa.net/article/417143993.html

・朝スッキリ起きられるコツ:2台の目覚ましでスヌーズする
http://sarahin.seesaa.net/article/417143967.html

・朝スッキリ起きられるコツ:今日やることを考える
http://sarahin.seesaa.net/article/416759853.html

・朝スッキリ起きられるコツ:ジタバタする
http://sarahin.seesaa.net/article/416759716.html

・朝スッキリ起きられるコツ:自宅だけ窓際族になる
http://sarahin.seesaa.net/article/416047555.html

・すり減らない働き方2
http://sarahin.seesaa.net/article/381648467.html

・すり減らない働き方1
http://sarahin.seesaa.net/article/381648466.html

・パーキンソンの法則:効率を上げるとムダ時間が増える
http://saracompass.seesaa.net/article/401656494.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。