マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/08/28

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【会議術】ワークショップを理解する
http://sarahin.seesaa.net/article/443026473.html
「ワークショップって」、あまり仕事では使わない単語で、ほとん
どがセミナーなどで使われます。しかし、本来の意味は、仕事で使
って初めて効果がある仕組みです...

●【仕事術】提案の拒否
http://sarahin.seesaa.net/article/283468920.html
部下や後輩から「こんな風にしたらどうでしょう?」と提案が上が
ってくる場合がありますよね。で、聞く限り「全然ダメだわ、こり
ゃ~」みたいな提案も少なからずあります。まぁ、視野が狭いので、
しかたがないのですが、あたまから、「だめ。不採用」といって...

●【組織マネジメント】誰もやらない仕事は誰がやるべきか
http://saracompass.seesaa.net/article/424666348.html
複数人集まってプロジェクトチームを組むと、チームとしては必要
だけどだれもやらない仕事が出てきます。これは誰がやるべきでし
ょうか?メンバーとしてはやった方がいいと思える時は、これをう
まく活用して自分の存在感を高めることができます。...

●【PCアプリ】PCのウインドウを素早く切り替える方法
http://sarahin.seesaa.net/article/438622801.html
複数のウインドウを開いて作業するときに、マルチモニタを使うと
参照用のウインドウと操作用のウインドウの切替をしなくて済みます。...

●【仕事術】タスクのリマインダーは開始日時にする
http://sarahin.seesaa.net/article/439129417.html
タスク管理で重要な方法にリマインダーがあります。リマインダー
を活用するには、締め切りから、その実行に必要な時間を逆算して
リマインダーをセットしておくことです。...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●ビジネス英語の歩き方:グローバル化と国際化ってどう違うの?
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1301/11/news010.html

●普通のノートをスケジュール帳として使える「月間ブランクふせん」
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1308/05/news026.html
月次カレンダーが印刷された付せん「月間ブランクふせん」を使え
ば、普通のノートをスケジュール帳として利用できる。貼り直しも
できるなど、多彩な使い方が可能だ。

●亡くなられた丸谷才一さんに学んだ仕事術
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20121023/238475/?rt=nocnt

●「ノー」と言われた方が得をする4つの理由
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1308/02/news005.html
私たちのほとんどは「Go for Yes」の世界。「No」のない「ぬるま
湯」状態から外に出て「No」に少しずつ身体を慣らしていけば、い
ろいろな可能性が広がるかもしれません。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■あたりまえだけどなかなかできない組織のルール
組織とはどういうものか、意外とわかっていない・守られていない
「組織のルール」を、実例を通して具体的に解説します。


◆アマゾンで見る
あたりまえだけどなかなかできない組織のルール
http://www.amazon.co.jp/dp/4756909353/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
あたりまえだけどなかなかできない組織のルール
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784756909350%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
あたりまえだけどなかなかできない組織のルール
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bk261_2604576/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・リーダーに向かない人のパターン
http://saracompass.seesaa.net/article/445907351.html

・批判しない、建議し行動せよ、さもなくば忘れよ
http://saracompass.seesaa.net/article/443842274.html

・腐ったミカン理論を自分の組織に適用できますか?
http://saracompass.seesaa.net/article/443546286.html

・攻めたほうが勝つ
http://saracompass.seesaa.net/article/443546267.html

・ルールに触れるには覚悟が必要
http://saracompass.seesaa.net/article/429284652.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。