マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/08/14

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【自己マネジメント】ストレスを解消する15分の脳トレ
http://saracompass.seesaa.net/article/439651617.html
ストレスを解消するには、ストレス源自体をなくしてしまうのが最
良の手段ですが、それが完遂するまでに、心が折れてしまっては元
も子もない。NHK「ためしてガッテン」で紹介されていた、ストレ
ス解消法...

●【ヒント】人相記憶術!)その2特徴抽出
http://sarahin.seesaa.net/article/376754882.html
本日は人相記憶術の第2回目。人の顔の特徴を抽出するためのチェ
ックリストをご紹介します。人の顔の特徴は、大きく・頭(顔の全
体像、輪郭)・頭髪・額・眉毛・まつ毛・目・鼻・頬骨・耳・唇・
顎・皮膚の順に目立ちます。この順に特徴を探していくのがいいで...

●【交渉術】立て板に水
http://sarahin.seesaa.net/article/398984808.html
なぜ決済がおりないのか?今まで、自分の同僚が上司にしてきた、
或いは大きな会議でしてきたプレゼンを思い出してください。ある
いは、トラブルの報告を上司にしている場面に出くわしたことでも
いいです。ほとんど大した質問も出なくて、ツッコミもなくすんな...

●【面接技術】面接は「エライ人」で決まる
http://sarahin.seesaa.net/article/383237085.html
先日、ある面接者と雑談をしていた時、ふとその人の勘違いに気が
ついたので、ちょっとネタにしてみます。勘違い面接の合否はどの
ように決まっているかご存じですか?実際ルール的には会社によっ
て差があるのですが、最低点が合格条件をクリアしている平均点が...

●【ヒント】神様が決めてくれる
http://sarahin.seesaa.net/article/306016532.html
「あれをやるべきか、やらざるべきか。それが問題だ」なんて悩む
ことはありませんか?やる・やらない問題よく自己啓発書などにも
あるように、やってみないとわからないことって多いですよね。で
も、いざやろうとすると、もし「失敗したら」「うまく行かなかっ...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●「海外出張」「英文メール」「電話会議」などのスキルが身につく新プログラム
http://magredirect.itmedia.co.jp/r/7Rt/38/2qy/w/bizid/articles/1405/02/news043.html
「急に海外出張に行くことになった」「英語の電話会議が心配」
「英文メールの書き方が分からない」……こうした悩みに応えるプ
ログラムをBizmatesが提供開始。自分に必要なスキルをピンポイン
トで身につけられる。

●思わず買いたくなるユニーク文具(その1)
使って楽しそうな独自機能で作業もはかどる
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20130830/1103144/?set=mll
「紙の整理術」第58回は、ほかとはちょっと違う独自の機能のユニ
ーク文具についてです。こういったタイプは“当たり外れ”もある
ので、買うときにためらいがち。でも、思わず買ってしまいたくな
る魅力があるのも事実です。また、フィーリングが合えば、作業効
率が飛躍的にアップする文具でもあります。
今回と次回は、そんな思わず買いたくなるユニーク文具を紹介しま
す。今回はそのなかの4点。気に入ったものがあれば、ぜひ使って
みてください。

●第16回 仕事の成果を格段に上げるセルフイメージの活用法
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20121206/333124/?rt=nocnt

●自分が本当に知りたいことを英語で質問する方法
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20150126/433158/?ml
英語で質問することの重要性は以前のブログでもご紹介しましたが、
単純な質問では自分が本当に知りたいことを答えてもらうには不十
分な場合があります。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■伝える技術
会議やプレゼンの前に必読!人気筆者による入門書 フリップの発想
でパワポづくり、原稿は引き算で見直す、聞き手の注意はこう引き
つける、名司会者に間を学ぶ──など、「テレビ的発想の説明術」
を体験から伝授する。


◆アマゾンで見る
伝える技術
http://www.amazon.co.jp/dp/4062880032/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
伝える技術
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784062880039%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
伝える技術
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32280395/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・面接技術:技術を話す
http://sarahin.seesaa.net/article/397794101.html

・わかりやすいメールのコツ2
http://sarahin.seesaa.net/article/397290961.html

・わかりやすく書くコツ
http://sarahin.seesaa.net/article/456322863.html

・図解トレーニングで反射神経が鍛えられる
http://sarahin.seesaa.net/article/443223481.html

・プレゼン資料作成技術:色を使い分ける
http://sarahin.seesaa.net/article/409775833.html

・メモを持ち歩く
http://sarahin.seesaa.net/article/353421346.html

・エレベータートーク
http://sarahin.seesaa.net/article/266039397.html

・言葉を変えて説明する
http://saracompass.seesaa.net/article/433177630.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。