マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/07/28

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【ヒント】近道をする-その2
http://sarahin.seesaa.net/article/364916147.html
以前の記事で以下のことを書きました。どこの誰だったか忘れちゃ
いましたが、こんな事(記憶なので、間違いが多いかも)が書いてあ
るページを見た記憶があります。私は近道が大好きだ。何ごとも簡
単にできるに越したことはない。私も怠け者は好きではない。努...

●【知的生産術】学習成果を出すたった2つの方法2
http://saracompass.seesaa.net/article/419437121.html
学習という行為をするためには、2つの方法しかありません。人に
教わるか書物に教わるか、です。人に教わるのは効果的なのですが、
教わる範囲が狭まります。書物による場合は広く、最先端を学ぶこ
とができますが、フィードバックがありません。それぞれの特徴を
活かして学ぶ計画をたてる必要があります。...

●【ヒント】できるかどうか試してみる
http://sarahin.seesaa.net/article/446712543.html
この「サラヒン」を始めてから5年、1200回超の記事を作りました。
やってみてわかったのは、「案ずるより産むが易し」ってこと...

●【自己マネジメント】上司は部下の強み、弱みをよくわかっている
http://saracompass.seesaa.net/article/443836858.html
上司のお小言は、どのように言われたとしても改善をしようと努力
しているようには見せたほうがお得です。なにしろ言った方も人間
なので、自分の発言を大事にされていると思いたいのです...

●【会議術】サインに気をつける(話半分、観察半分)
http://sarahin.seesaa.net/article/417143926.html
こちらの意見を言ったり、何かの提案をしている時は、どうしても
話すことに集中してしまいがちです。一生懸命説明することは、あ
る意味重要なのですが、もともと誰かに何かを話すというのは、そ
の内容を相手に納得してもらったり、何かの行動を促すための「コ...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●Office 2016はExcelのグラフに注目せよ!
http://pc.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/060200013/100900019/?set=ml
Microsoft Officeが新しく「Office 2016」へと進化した。今回は、
意外なほど話題になっておらず、宣伝などもほとんど行われないま
ま、ひっそりとアップデートした感が強い。Officeのメジャーバー
ジョンアップというと、かつてはお祭り騒ぎのようだっただけに、
ちょっと寂しい感も否めないが、今後はこんな感じになっていくの
だろう。業務用のソフトは大きく変わらないほうがありがたい利用
者も少なくないのだ。

●デスク周りが汚いヤツは仕事もできない、改善策は?
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_--_274471_--_89172_--_6
30代の課長から相談を受けたことがあります。ある部下のデスクが
あまりにも汚いのだけれど注意していいか悩んでいるというのです。
「デスクについては個人スペースですし、あまり細かいことを言っ
ていると思われるのもなんだか…」

●部下が伸び悩んでいる……上司はどうすればいいのか
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1204/26/news004.html

●梶原しげる:冬は声枯れ、声のかすれに要注意 声のスゴイ役割を思い知る
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/92185/110400033/?ml
空気が乾燥するこれからの季節、喉にとっては厳しい時期となる。
喉や声に違和感を覚えた時、「風邪かな?」などという素人判断は
禁物だ。声は、コミュニケーションを円滑にするだけでなく、命を
守る上でも必要だと今回しみじみ感じた。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■クリティカルチェーン!)なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?
ベストセラー『ザ・ゴール !) 企業の究極の目的とは何か』に続く
ゴールドラット博士によるシリーズ待望の4作目。

テーマはTOCによるプロジェクトマネジメント。

納期直前まで作業を始めない「学生症候群」、結局は無駄になる
「セーフティー(時間的余裕)」、あるいはクリティカルパス以外の
作業の開始時期、プロジェクトの評価基準など、プロジェクトは計
画を作った瞬間から遅延を始める。

TOCはそれらを見事に解決するが、同時に、クリティカルパスの変
化やマルチタスク(掛け持ち作業)による人的リソース不足といった
実行段階の問題を解く新たな視点も要請する。それが「クリティカ
ルチェーン」。

謎解きのような展開にはやや焦らされるが、具体的な事例をもとに
プロジェクトマネジメントの基本を順に追うことができるのはよい
トレーニングになる。



◆アマゾンで見る
ザ・ゴール !) 企業の究極の目的とは何か
http://www.amazon.co.jp/dp/4478420408/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
ザ・ゴール !) 企業の究極の目的とは何か
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784478420409%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
ザ・ゴール !) 企業の究極の目的とは何か
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bk203_2027503/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・時間つぶしの時間
http://sarahin.seesaa.net/article/420262736.html

・遊び時間を作る
http://sarahin.seesaa.net/article/415182939.html

・問題認識の手法4!)現状分析2
http://sarahin.seesaa.net/article/367292835.html

・アイディアのある人ない人
http://sarahin.seesaa.net/article/232760993.html

・ものごとは考える以上にシンプルだ、と考える
http://saracompass.seesaa.net/article/436726289.html

・発想法:制約条件の理論
http://saracompass.seesaa.net/article/434837409.html

・ビジネス書名著目録(必須図書)
http://sarabooks.seesaa.net/article/407782570.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。