マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/06/16

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【プロセスマネジメント】情報を上司に伝える2
http://saracompass.seesaa.net/article/417534075.html
部下は上司よりも情報をより詳細に持っています。これを上司の必
要な情報をきちんと判別して報告すると、上司が業務をコントロー
ルしたり、さらに上の上司に報告しやすくなります。報告すべき事
項は「上司に報告すべきことリスト」を作っておくと、抜けもれな
く報告ができるようになります。...

●【ノート術】万善簿
http://sarahin.seesaa.net/article/313053149.html
万善簿廣瀬淡窓という人物をごぞんじでしょうか?幕末の人物で、
現在の大分県のひとです。ちなみにその子孫が現大分県知事広瀬勝
貞氏。この人は、幕末の私塾のひとつ咸宜園(かんぎえん)を開い
た方でして、ここの出身者では靖国神社の銅像として知られる大村...

●【PCアプリ】マウスの挙動をカスタマイズする
http://sarahin.seesaa.net/article/443223421.html
ノート PC を使っていたら、組み込みのタッチパッドの設定をチェ
ックしておきましょう。ノート PC が格段に使いやすくなります...

●【仕事術】考えること
http://sarahin.seesaa.net/article/234787393.html
 過去記事で、何度か論理的に見えるコツというのを書いてます。・
 論理的資料作成術:見出しをつけると整理されて見える・論理的
 資料作成術:ナンバリングするすると論理的にみえる・論理的資
 料作成術:2つの観点で書くと説得力がでるこういう「資料」すなわ...

●【仕事術】3分ください
http://sarahin.seesaa.net/article/402087711.html
現在10時50分。11時から会議の予定です。「さてと、そろそろ…」
と思っていたらこちらにやってくる人がいる。「ちょっと今よろし
いですか?」こういう話しかけ方をした記憶やされた記憶はありま
せんか。あなたならなんと答えますか?どれだけオレの時間...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●労働者と同じ目線に立たなければ理解できない
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/inoue_miwa/040800015/?ml
実際にワーカーと同じ目線に立って、同じ作業空間に立ってみなけ
れば、ワーカーたちとコミュニケーションを取ることも、その仕事
を理解することも、できないと思っていたから、一緒にラインに立
って作業をするのはごく自然なことだった。

●マルチタスクをやめれば仕事はうまくいく !)!)新しい「効率化」を学ぶ3冊
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20140224/385046/?ml
スマートフォンやSNSなどの普及によって、複数の仕事を同時にで
きるようになった。仕事の生産性が上がったと言われるが、本当に
そうなのか。実はSNSの本場アメリカでは、「メールやSNSばかりや
っていないで、目の前の仕事に集中しよう」という主張が、近年ト
レンドの1つになっている。

●ネガティブ・チェックより、「ポジ面チェック」でしょ!
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/407003/092700018/?ml
ビジネスを考えた時、「ネガティブ・チェッカー」などと陰で呼ば
れているリーダーは少なくありません。しかし実際に案件が動いて
いる時には、むしろ「ポジティブな点は、どこなのだ?」などの
「ポジ面」チェックにこそ、力を注ぐべきです。

●本を読めば、脳が変わる   ライフハック心理学
http://www.mindhacks.jp/2008/12/post-492


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■すごい!メモ術 「ビジネス力」をアップさせる達人たちの手の内を盗め!
あなたの手帳がいきなり変わり出す!こんなメモの使い方があった
のか?15人の「仕事の達人」+著者の最強タッグで、最高のメモ術を
伝授する。


◆アマゾンで見る
すごい!メモ術 「ビジネス力」をアップさせる達人たちの手の内を盗め!
http://www.amazon.co.jp/dp/4408106453/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
すごい!メモ術 「ビジネス力」をアップさせる達人たちの手の内を盗め!
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784408106458%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
すごい!メモ術 「ビジネス力」をアップさせる達人たちの手の内を盗め!
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bk261_2609996/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・手帳と日誌は連動してこそ力を発揮する
http://sarahin.seesaa.net/article/453171706.html

・メモを復習する
http://sarahin.seesaa.net/article/452054499.html

・いつか使えるかもしれないネタをメモする
http://sarahin.seesaa.net/article/442821069.html

・図解活用のメリット
http://sarahin.seesaa.net/article/439656739.html

・やってみた分かった「カード式メモ術」の利点
http://sarahin.seesaa.net/article/438108990.html

・タスクリストで作業してはいけない
http://sarahin.seesaa.net/article/437622558.html

・業務目標を即答できるようにする
http://sarahin.seesaa.net/article/437028217.html

・ファンシー手帳はなくさない
http://sarahin.seesaa.net/article/436729812.html

・メモ術の極意
http://sarahin.seesaa.net/article/434054488.html

・朝会・夕会を開催する
http://sarahin.seesaa.net/article/433494963.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。