マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/04/17

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【ビジネスマインド】貢献をしない
http://sarahin.seesaa.net/article/294832273.html
 貢献に焦点を合わせることこそ、成果をあげる鍵である。仕事の
 内容、水準、影響力において、あるいは、上司、同僚、部下との
 関係において、さらには会議や報告など日常の業務において、成
 果をあける鍵である。P.F.ドラッカー(著)  『プロフェッショ...

●【仕事術】今やれ、すぐやれ、早くやれ
http://sarahin.seesaa.net/article/313053150.html
どうしても先延ばしをしてしまうタスクというのがあります。わか
っちゃいるけどやめられない。ただ、「その他大勢」から抜けだし
て、成果を上げ、上司に認められるようになるためには、上司から
指示があってから短時間で結果(成果ではなく)を出さないと上司...

●【組織マネジメント】上司には上司がいる
http://saracompass.seesaa.net/article/442006343.html
上司の仕事のひとつは、部下のやった仕事の状況や成果を上司に報
告することです。これを理解して部下が報告書や資料をつくると、
上司が、さらに上司の上司に突っ込まれずに、結果として部下であ
るあなたの仕事が減り、上司からの信頼が増します...

●【このビジネス書は読んでおけ!】99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ
http://saracompass.seesaa.net/article/420259007.html
参考図書『99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ』書名:9
9%の人がしていない たった1%の仕事のコツ著者:河野英太郎こん
なことがありませんか?とにかく仕事がたまる/上司によく無視さ
れる/命がけでつくった書類を見てもらえない/「言っ...

●【コンピタンス・コンピテンシー】評価されることに慣れる
http://saracompass.seesaa.net/article/442619410.html
「評価してもらえない」という不満は、「相手が求めているものを
理解できてない」と告白しているようなものです...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●だって、社長は技術者を止められない
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/news/1510/100700566/?ml
会社を辞めた2人のおじさんたちによる「やさぐれ放談」。今回の
ゲストは、ソフトウエア開発を手掛けるブリリアントサービスの杉
本札彦社長。同社のメインビジネスは、スマホ向けのアプリや組み
込みソフトウエア、ITシステムなどの受託開発だ。

●約7割の企業が「人材不足を感じている」!)!)第二新卒の採用は?
http://magredirect.itmedia.co.jp/r/7Rt/38/1uK/w/makoto/articles/1211/13/news099.html

●禅の言葉:「水広則魚遊」どんな仕事でも自分らしさを演出する工夫を忘れない
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/407222/103000028/?ml
「水広則魚遊」(水広ければ則ち魚遊ぶ)という禅語があります。
「魚は川が広ければ自由に泳ぐことができる」という意味です。私
たちも発想の幅を広げて仕事に取り組むことで、様々な結果へ辿り
着くことができます。

●上司VS部下:「粋な上司」とはどんな人なのか?
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20130725/359327/?ml
10社ほどの総務・人事マネージャーが集まる場で「職場から消えた
もの」は何かという話で盛り上がりました。答えとして挙がったの
は「お茶当番」、「灰皿」、「青焼きコピー」など様々。でもそん
な中、ひとつだけ一致した「職場から消えたもの」がありました。
それは「粋(いき)な上司」です。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■学習する組織
「学習する組織」とは、組織の進化をシステム思考をベースに5つ
の原則(Five Deciprines)にまとめたもの。組織的学習と組織のあ
り方の集大成といえる一冊。自分の部下を持ったらまず最初に読む
べき本の一冊。


◆アマゾンで見る
学習する組織
http://www.amazon.co.jp/dp/4862761011/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
学習する組織
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784862761019%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
学習する組織
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32605836/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・努力と成果は比例しない。その1
http://sarahin.seesaa.net/article/445666080.html

・パスワードを作成・管理する方法3:パスワードの管理
http://sarahin.seesaa.net/article/424264130.html

・パスワードを作成・管理する方法2:強度の高いパスワードの作り方
http://sarahin.seesaa.net/article/424264111.html

・社長は君のどこを見て評価を決めているのか2
http://sarahin.seesaa.net/article/388695813.html

・「なぜそう考えるのか?」を考える2
http://saracompass.seesaa.net/article/454963841.html

・「なぜそう考えるのか?」を考える1
http://saracompass.seesaa.net/article/454963791.html

・断片を組み立てても問題は解決しない
http://saracompass.seesaa.net/article/453998366.html

・学習する組織:「6.ディシプリン」の考え方の基本
http://saracompass.seesaa.net/article/453998353.html

・学習する組織:「5.チーム学習」の考え方の基本
http://saracompass.seesaa.net/article/453998341.html

・学習する組織:「4.共有ビジョン」の考え方の基本
http://saracompass.seesaa.net/article/453838045.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。