マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/04/13

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【ヒント】あなたの時間の値段はいくら?
http://sarahin.seesaa.net/article/441997375.html
あなたの1分の値段はいくらだと思いますか?予想してみてくださ
い。そして、実際にこの計算をしてみてください。違いにちょっと
びっくりかも...

●【思考技術】関係者を巻き込む
http://saracompass.seesaa.net/article/406107973.html
何かを達成しようとした時、自分一人でできることはほとんどあり
ません。関係者を自分の望むものの達成のために、いかにうまく巻
き込んでいくかが多くの場合、目標達成のキーになります。巻き込
んでいく際に、巻き込まれる人たちがその人自身の責任において行
動してくれるようにしないと、あなたはすべての行動を指示しなく
てはいけなくなります。多くの場合、それは不可能です。...

●【仕事術】オハイオの原則
http://sarahin.seesaa.net/article/378684385.html
オハイオ(OHIO)の原則ってご存知でしょうか?「あとでやる」は失
敗のもとメールをもらって、「これ返事しないと」と思うときがあ
るのですが、「でも、今はメール処理の時間なので、後でタスクと
してまとめてやろう」と思って、次を読み進めていくと、何...

●【組織マネジメント】上司から歩み寄らないと本当の情報は入ってこない
http://saracompass.seesaa.net/article/445197208.html
管理職になると、だんだんナマの情報に触れることが少なくなり、
部下を通じて取得することになります。そのときに、「部下が報連
相をしない」という不満が上がりますが、それは本末転倒...

●【思考技術】問題発見力養成講座:階層を意識してレバレッジポイントを見つける2
http://saracompass.seesaa.net/article/443028449.html
ある事象やある事実、ある表現には氷山のように、その下に見えな
い奥行きがあります。ここに解決策を求めることができると非常に
強力です...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●あなたの評判を高めアイデアを実現
http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20150306/438208/032500009/?ml
今回は最終回として、その改善目標を実現できる人になるための
「評判管理」、「期待管理」という考え方を紹介します。

●“付せん”のように直感的にタスク管理できる「Trello」
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1409/26/news020.html
チームで仕事をする場合、ツールは多機能であることよりも直感的
に使えるシンプルなものが良いことがあります。その点でTrelloは
オススメなツールの1つです。

●思考ではなく立って歩く。全身を使う。
http://www.nikkeibp.co.jp/atclcsm/15/100700009/100800001/?n_cid=nbpbpn_mm

●小山昇:チェックがあるからこそ部下は仕事をする
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/153362/090800015/?ml
部下の「人柄」と、その部下の成果物たる「仕事」とは、まったく
別のものです。
そして管理職に求められているのはあくまでも「数字」です。とい
うことは、あなたは必然的に「仕事」を問わなくてはならないこと
になる。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■IBMを世界的企業にしたワトソンJr.の言葉
IBMを世界的企業にしたワトソンJr.の言葉
IBMの創業者、トーマス・ワトソンの息子である著者が、IBMのC
EO(最高経営責任者)時代に著した経営書。絶版だったものを復
刊した。

すべての組織には、方針や活動の土台となる健全な信条が必要。
これらを忠実に固守できるか否かが、会社の成否を決める。IBM
を成功に導いたのは「個人を尊重する」「世界一の顧客サービス
を提供する」「すべての仕事を最高のやり方で遂行する」という
3つの信条だとして、内容を紹介する。


◆アマゾンで見る
IBMを世界的企業にしたワトソンJr.の言葉
http://www.amazon.co.jp/dp/4901234528/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
IBMを世界的企業にしたワトソンJr.の言葉
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784901234528%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
IBMを世界的企業にしたワトソンJr.の言葉
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bk246_2459898/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・「ええ仕事やなぁ」
http://sarahin.seesaa.net/article/384301554.html

・IBMを世界企業にしたワトソンJr.の言葉
http://saracompass.seesaa.net/article/450050559.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。