マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/04/12

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【知的生産術】古典・名著のすすめ1!)古典・名著を探す
http://saracompass.seesaa.net/article/418659926.html
古典や名著というのは、読むのに苦労する場合もありますが、読む
価値がある本です。どのようなものが古典・名著なのかは人により
違いはありますが、数年以上たっても読まれている本というものに
は価値があると考えています。...

●【ハック】PREP読書術
http://sarahin.seesaa.net/article/351234698.html
以前の記事にも書きましたが、私は年間200~250冊程度の本を読み
ます。7割以上がビジネス書なのですが、本を読んだあとには、必
ず感想文を書くようにしてます。この感想文に本の要約を書くよう
になって気がついたのですが、「ビジネス書の構成はどれも...

●【発想法・アイディア術】記憶術:利き手を使わずに書く
http://sarahin.seesaa.net/article/441218615.html
記憶術のひとつに、「左手でノートに書く」という方法があります。
右利きの場合ですが。この方法は自分だけなのかと思っていたら、
どうやらわりと一般的みたいです...

●【ビジネス書】インセンティブ
http://sarahin.seesaa.net/article/269754394.html
本日は久しぶりに本の紹介。本の情報インセンティブ~自分と世界
をうまく動かす~タイラー・コーエン(著)高遠 裕子(訳)概要経済
学者が語った心理学のような本。どうも自分のブログをまとめたよ
うな内容で、全体んの趣旨がちょっとわかりにくいですが、自...

●【ビジネス書】非常識な成功法則
http://sarahin.seesaa.net/article/371064652.html
今週は、夏休みに読みたいビジネス書の紹介です。本日は、これは
読まずにビジネス書を語るべからずとおもっている(以前紹介した)
本。非常識な成功法則神田昌典ずいぶん古い本ですみません。神田
昌典氏の出世作ですね。元ネタを使いまわしているようですが、...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●「話が伝わらない人」の頭の中
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20120423/392663/

●課題形成系の思考力を鍛える
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120829/321184/?top_f2

●どの上司にも通用する説明術:説明をすっきりさせる「要約話法」七つのポイント
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20120822/320342/?ml

●常に最新の2週間を一望できる!)!)スライド手帳は、こうして生まれた
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1309/11/news007.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■うっかり一生年収300万円の会社に入ってしまった君へ
今どのような会社に勤めていようと(たとえブラック企業であって
も)、給料を上げる方法はいろいろある。会社のタイプ別に給料を
上げていく方法を丁寧に提示する。


◆アマゾンで見る
うっかり一生年収300万円の会社に入ってしまった君へ
http://www.amazon.co.jp/dp/4492261052/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
うっかり一生年収300万円の会社に入ってしまった君へ
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784492261057%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
うっかり一生年収300万円の会社に入ってしまった君へ
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32830042/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・お客様は上司
http://sarahin.seesaa.net/article/366497630.html

・「給料が少ない!」~転職せずに給料を上げる方法
http://saracompass.seesaa.net/article/405018041.html

・うっかり一生年収300万円の会社に入ってしまった君へ
http://saracompass.seesaa.net/article/405018303.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。