マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/04/04

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【キャリア】転職も「選択と集中」
http://saracompass.seesaa.net/article/427201571.html
中途採用のときに、複数の会社にエントリしてそれぞれを並行して
すすめることが多いですが、数が多くなりすぎると、一つの会社に
かける時間が少なくなって、会社の研究があまり進まなくなること
があります。その結果、どれも中途半端で採用まで行けないという
こともあるようです。...

●【プロセスマネジメント】言うべきことは言うべきタイミングまで待つ
http://saracompass.seesaa.net/article/445653691.html
何事にもタイミングというものがあります。これが同じ発想をして
もうまくいく場合と失敗する場合の分かれ道になることがあります...

●【PCアプリ】オートシェイプのコツ:文字はテキストボックスを使う
http://sarahin.seesaa.net/article/442820899.html
PowerPointでオートシェイプを書いて、オートシェイプ自体に文字
を書くことができますが、それよりもテキストボックスに文字を書
いてグループ化したほうが、バランスの良い図がかけます...

●【キャリア】上司の意見が食い違うとき
http://saracompass.seesaa.net/article/406948764.html
上司と上司の上司の命令が食い違うときには、原則として直属の上
司の命令が優先します。だからといってサラリーマンなら上司の上
司の命令も無視はできません。そういう時には、上司の上司からの
命令に直属上司を巻き込んでしまうことです。...

●【キャリア】キャリアの幹を太くする
http://saracompass.seesaa.net/article/404608972.html
もしあなたがキャリアアップを望むのであれば、ある特定の範囲だ
けしか知らないというのは、実際に不利になります。一般に、職位
が上がれば上がるほど業務範囲は広くなりますので、業務範囲外を
知らない・興味もないではそこの責任者にはなれません。自分の業
務の幹はしっかり持ちながら、その周辺領域を少しづつ広げていか
ないとキャリアアップは望めません。...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●Excelを便利にする180以上の機能を体系化したアドイン「RelaxTools」
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20140129_632803.html?ref=rss
「RelaxTools」は、「Microsoft Excel」に数多くの機能を追加す
るマクロを体系化し、独自のリボンから各機能を呼び出せるように
するアドイン。作者によれば2009年から作成したマクロの集合体で
あり、機能数は180を超えるという。「Microsoft Excel」2007/20
10/2013に対応しており、作者のWebサイトからダウンロード可能。

●和田秀樹 サバイバルのための思考法 】
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120419/306192/
うつ病は軽症のうちに治す! その治療法は?
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20130904/363858/?mlh
うつ病になりやすい思考パターンとテレビ問題
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120703/314720/?mlh
「泣きつける相手」がいることの意義
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20140325/389580/?mlh
40歳から早まる「脳と感情の老化」の予防
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20130527/352069/?mlh

●リーダーは「3回だけ」で勝負せよ!
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/407003/102800020/?ml
リーダーにとって「部下に任せる」ことは難しい。ベタでつくわけ
にもいかず、だからと言って放任主義でもトラブルが心配。そこで
アドバイスです。リーダーは「3回だけ」で勝負せよ!

●落ち込んだ気持ちを切り替える簡単な方法
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120903/321696/?top_f2


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■レジリエンスの鍛え方
エリートと呼ばれる人には大きく分けて二種類存在します。
たくましいエリートと脆いエリートです。

ここでいう“たくましい"とは、精神的な打たれ強さであり感情を
コントロールできる強い自己規律のことです。
心理的なたくましさがあるビジネスエリートは、 継続的に成果を
あげ、
社内や社外での競争に生き残り、長いキャリアで成功を収めること
ができます。

一方で自己プロフィールに書かれた学歴や経歴からはエリートに見
えても、
いざ難しい仕事を任せると精神的な脆さを見せる人がいます。
結果として、重要な仕事も任せられることなく、厳しい競争にサバ
イブすることができず、キャリアの
どこかで挫折してしまいます。なぜこのような差が生まれるのか。
その答えは「レジリエンス」にあります。

本書ではその「レジリエンス」について解説、さらに「レジリエン
ス」を身につけるための7つの技術を紹介。
現在、いくつかのグローバル企業はレジリエンスに注目し、レジリ
エンスを高める法人研修を実施しています。
ロイヤル・ダッチ・シェル、グラクソ・スミス・クライン、IBM、
ジョンソン・エンド・ジョンソンなどです。

また「レジリエンス」は、グローバルに活躍したい人だけに有効な
ものではありません。
多くの人はビジネスシーンや生活のなかで、いくつもの失敗をします。
時には同じような失敗を繰り返すこと、失敗によって新しいチャレ
ンジを躊躇することもあります。
そこに大きなチャンスがあるにも関わらずです。
私たちは、苦手なこと、難しいこと、失敗しそうなことに対して
「無理! 」と言いがちです。
そこにリスクばかりが見えたり、失敗することへの嫌悪感や羞恥心
があるからです。
レジリエンスは、「無理! 」と言わずに一歩踏み出すための技術です。

本書はレジリエンスを身につけるための「レジリエンス・トレーニ
ング」本でもあります。
そもそも「レジリエンス・トレーニング」とは、ポジティブ心理学
の生みの親として著名な
米・ペンシルベニア大学のマーティン・セリグマン博士らが、おも
にうつ病の予防策として開発したものが有名です。
欧米の進学校やリーマンショック以降の金融業界に導入されただけ
でなく、米陸軍の兵士たちが
戦地に赴く前に強靭な精神を鍛錬するためのプログラムとしても高
い評価を受けています。

一方、本書で紹介する「レジリエンス・トレーニング」は、30年来
に及ぶレジリエンスの研究を
ベースとしながら、認知行動療法、ポジティブ心理学、PTG(心的外
傷後の成長)の
研究・手法を統合し、欧州で生み出された第2世代のトレーニング法。
英国のイースト・ロンドン大学のイローナ・ボニウェル博士らによ
って開発され、
英国やフランスで研究が進められています。日本国内で紹介するの
は本書が初となります。


◆アマゾンで見る
レジリエンスの鍛え方
http://www.amazon.co.jp/dp/440845494X/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
レジリエンスの鍛え方
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784408454948%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
レジリエンスの鍛え方
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt33058222/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・気晴らしの4方法
http://saracompass.seesaa.net/article/410199648.html

・レジリエンスの鍛え方
http://saracompass.seesaa.net/article/410199819.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。