マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/04/03

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【ヒント】ダメ上司とのお付き合い
http://sarahin.seesaa.net/article/268732734.html
子供が親を選べないように、部下は上司を選ぶ権利はありません。
ちなみに、上司は部下を選ぶことができます。ただし、一定の条件
が必要ですが。もし、「ダメ上司」にあたった時にやるべき行動5
か条をちょっとご紹介します。有能な点を探す「ダメ上司」だから...

●【知的生産術】たくさんの本を読むと話に説得力がでる
http://saracompass.seesaa.net/article/413641488.html
読書の効果はいろいろありますが、そのひとつに「説得力が上がる」
というものがあります。なぜ説得力が上がるかというと、「虎の威
を借る狐」になれるということです。権威のある人の発言を引用す
れば、自分の発言にも後光効果があるわけですね。...

●【知的生産術】復唱をすることの効用
http://saracompass.seesaa.net/article/411720322.html
何かを依頼視されたら、相手との信頼関係を築くチャンスです。依
頼された事自体を実行するのはもちろんですが、その依頼された瞬
間に相手に信頼感を与えるたった一言があります。「復唱」です。...

●【知的生産術】竜頭蛇尾で勉強する
http://saracompass.seesaa.net/article/420258724.html
ドラッカーは、あるテーマについて勉強しようと思ったら、それに
集中しなさい、と述べています。しかし、サラリーマンとして組織
で働く以上、広範な知識も必要で、ひとつのことにだけ集中して勉
強できないという問題もあります。私は竜頭蛇尾で勉強することで、
広範な知識を得るようにしています。...

●【心理技術】「~しなければならない」と思ったらピンチ
http://sarahin.seesaa.net/article/446985768.html
「○○しなければならない」と考え始めたら、ちょっとピンチです。
ストレスでダウンしてしまう前に、ちょっと別の思考方法を...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●ファイルやフォルダーが手間なく開ける!~ラクラク操作編
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20110412/1031240/?set=ml

●もの凄く古いタイプの上司 「粘土層」への接し方
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20140331/390543/?ml
「女性に身の回りの世話をして貰うために結婚する」と言ってはば
からない時代がありました。今の30代半ば以上の中学・高校時代に
は、女子は家庭科、男子は技術科と、別々の科目を受けていました。
そうした時代を反映し、いまだに古い考えを変えられない上司層を、
ワークライフバランスなどを研究している渥美由喜氏(東レ経営研
究所)は「粘土層」と名付けています。

●強運も不運もインフルエンザのように伝染する
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20140616/402899/
以前から、島地さんの連載や著書を愛読している者です。早速相談
なのですが、仕事のほかで一回りも二回りも年上の紳士ないし淑女
と知り合ったときに、かつての島地さんが今先生や柴田先生にかわ
いがられたように、自分も年齢差を超えて人間同士の距離を縮めた
い、と思うのですがなかなかうまくいきません。

●ミドルに広がる「タモリになりたい症候群」の罠
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/06/24/16701/?ml
会社員としての自分に早々と見切りをつけ、「タモリ」や「高田純
次」に憧れる…。そんな“早枯れ”ミドルが増えつつある。ただ、
見切りの早さは、自分の可能性を閉じてしまいかねない。「半分退
く」という判断は難しい。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■もう必要以上に仕事しない! 時短シンプル仕事術
残業せずに仕事を速くこなして成果を上げる。
これは今、すべてのビジネスパーソンに求められる働き方です。
 本書は、それを叶えるための時短仕事術をテーマにしています。

 本当は業務上「やらなくてもいい仕事」や「手間をかけなくても
 いい仕事」に、
 時間がとられてしまい、毎日残業をしてしまうというようなビジ
 ネスマンは多いでしょう。
 本当にやらなければいけない仕事に集中するためには、仕事のプ
 ロセス上の余計な作業をやめる、
 仕事自体を簡易的な形式にかえるなどが必要です。
 仕事を効率的にやりながらも、結果をきちんと出す方法を77項目
 で解説しました。
 各項目にはすべて図版が載っているので、とても分かりやすく学
 べます。

 残業が続いて疲れている人、もっとテキパキ仕事を片づけたい人、
 仕事にやりがいを感じたい人、私生活も充実させたい人、必読。


◆アマゾンで見る
もう必要以上に仕事しない! 時短シンプル仕事術
http://www.amazon.co.jp/dp/4756918123/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
もう必要以上に仕事しない! 時短シンプル仕事術
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784756918123%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
もう必要以上に仕事しない! 時短シンプル仕事術
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt33388499/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・標準時間を持つ
http://sarahin.seesaa.net/article/447803673.html

・待ち時間で整理整頓清掃清潔
http://sarahin.seesaa.net/article/446607355.html

・添付ファイルのパスワードをメールに書いてはいけない
http://sarahin.seesaa.net/article/446203039.html

・メールは一往復半で完了する
http://sarahin.seesaa.net/article/444129897.html

・メールに「お疲れ様」は不要?
http://sarahin.seesaa.net/article/441218592.html

・上司だって仲間に入れてほしい
http://saracompass.seesaa.net/article/448354286.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。