マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/03/14

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【ヒント】プロジェクトのやるべきことリスト
http://sarahin.seesaa.net/article/261681743.html
仕事に限らずですが、失敗する原因は2つしかありません。「無知」
と「無能」です。以下では、いくつかの作業を組み合わせて、何ら
かの成果を出すものをプロジェクトと呼ぶことにします。この定義
は、GTDなどのプロジェクトと同じだと思ってください。また...

●【PCアプリ】SE-ScreenSaversデスクトップ時計のスクリーンセーバー
http://sarahin.seesaa.net/article/446407973.html
SE-ScreenSaversというスクリーンセーバーを使い始めました。シ
ンプルな時計表示も、きれいなフラクタル画像も、いろんな気分で
いろいろに使える詰め合わせスクリーンセーバーです...

●【心理技術】感情的になる相手に対応する方法
http://saracompass.seesaa.net/article/414437662.html
怒っている人に「冷静になりなさい」といっても多くの場合は無駄
です。受け売りですが、心理学的に見れば、その人の自己重要感を
満足させてあげることが効果的です。自己重要感を満足させる一言
とは…...

●【組織マネジメント】学習する組織:「2.自己マスタリー」の考え方の基本
http://saracompass.seesaa.net/article/453837973.html
「学習する組織」というのは MIT の経営学者、ピーター・センゲ
が提唱した組織論なのですが、個人のスキル向上にも非常に役に立
つ概念が多く含まれています。センゲの著書「学習する組織」から
自己マスタリーをご紹介...

●【このビジネス書は読んでおけ!】会議インバスケット
http://saracompass.seesaa.net/article/412889683.html
図書情報図書名最強の主張突破力が身につく会議インバスケット著
者鳥原隆志出版社WAVE出版ISBNISBN=4799103415あなたは、限られ
た時間でどれだけ周囲を巻き込み、自分の意見を通せるか?「イン
バスケット」待望の最新刊の舞台は、なん...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●《Excelの薀蓄》
複数のウェブページを切り抜いて1枚に印刷
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20130527/1091704/?set=ml

●ダメ会議をやる会社のココがダメ!
http://magredirect.itmedia.co.jp/r/7Rt/38/2GP/w/bizid/articles/1409/03/news014.html
企業の競争力の差はどこに一番出るのでしょうか? それは「会議」
です。
ダメ会議を即刻とりやめ、劇的に生産性の高まる新しいミーティン
グ技術を身に付けてみませんか

●技術者のための経営入門:まずは貸借対照表を読めるようになろう
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20121130/332377/?ml

●会議においては、議論の奥の「心の動き」を深く読む
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20130607/353458/?ml
第3回で田坂教授は、「師匠」を見つけて私淑し、同じ部屋の空気
を吸うということの大切さを語られました。そして、その話の最後
に、昔から我が国において語り継がれてきた「仕事を通じて、己を
磨く」という言葉を引用され、「心の世界」を深く学ぶことの大切
さを語られました。では、どのようにすれば、我々は、仕事を通じ
て己を磨き、「心の世界」を深めていくことができるのでしょうか?


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■めんどくさがりでもうまくいく時間術
人生が“はかどる"、最強のめんどくさがりとは?

あなたは、めんどくさがりを治そうとしていませんか? それは間違
いです。そんな必要はないですし、そもそもそんな簡単に治せるも
のでもありません。
 世の中には「仕事がデキる」「しっかりしている」と言われる人
 でも、実は“めんどくさがり"という人がたくさんいます。
同じめんどくさがりでも“デキる人"は何が違うのかというと、時
間の大切さを知っていることです。
時間の大切さを知り、時間を効率良く使う術、つまり時間術を身に
つけることによって、めんどくさがりという短所を強みに変えるこ
とに成功しているのです。
時間を上手に管理する術を持たないめんどくさがりは「ダラダラ」
「先のばし」などの病気から抜けだせません。

この本では、このような病気を患っためんどくさがりに、時間術と
いう治療を施すことによって徐々にデキるめんどくさがり、
つまりめんどくさがりを長所に変える方法を述べています。

めんどくさがりに重宝される、文具、ガジェット、アプリを全42種
掲載!
はじめは慣れないところもあってハードルが高そうだけど、慣れて
きたらきっと今までがウソみたい快適な毎日に変わります!


◆アマゾンで見る
めんどくさがりでもうまくいく時間術
http://www.amazon.co.jp/dp/4844371916/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
めんどくさがりでもうまくいく時間術
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784844371915%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
めんどくさがりでもうまくいく時間術
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32826509/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・反省するより記録しなさい
http://sarahin.seesaa.net/article/452809509.html

・捨てるって気持ちいい
http://sarahin.seesaa.net/article/444973514.html

・バッグインバッグを利用する
http://sarahin.seesaa.net/article/444552472.html

・わがままにスケジューリングする
http://sarahin.seesaa.net/article/443026490.html

・聞いてナンボ、パクってナンボ
http://sarahin.seesaa.net/article/442424112.html

・休憩を取る
http://sarahin.seesaa.net/article/441997425.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。